お盆休みのパチンコやスロットで大負け!期間中いくらやられたか収支まとめ2019

フィーバー!

あなたは、今年2019年のお盆休みでいくら負けましたか?

元店長の”ななしー”です。

 

お盆休み期間中のパチンコやスロットが、回収日で出ないって言うことは、全国のパチンカー・スロッター共通の認識です。

でも、仕事が休みで時間があると、つい打ちに行っちゃうんですよね・・・。

 

と言うわけで、お盆休みと言う大型連休中に、一体いくら大負けしたのかの口コミを集めてみました。

早速どうぞ。

 

お盆休みのスロットで8万円の大負け

37歳、男、パチンコ・スロット歴15年です。

お盆休み期間中には、計3日間稼働しました。

 

初日、2日目とAタイプをほぼ丸1日打ちきり、4万円程のプラス。

特に高設定っぽい感じでもなかったですが、運良くプラスになったという感じ。

2019年はAタイプを中心に立ち回っていて、収支も安定していたので、明日は久々にAT機でも打つか・・・と思った自分を今は殴りたい!

 

次日、朝から並ぶ事を決意。

お盆休みのおかげで100人ほどいましたが、無事にアナザーゴッドハーデスを確保し打ち出す。


結果は…お昼過ぎの時点で5万の大負け。

その後、8人目の諭吉さんが消えたのが確か18時頃。

これだけやられたのは久しぶり。



いつも通りAタイプにしておけば…。

お盆休みに大負けしたくないと、途中からヤケクソ気味で打っていました。

 

やはりブレずにAタイプを打っていたらと思うのが、いつもの大負け後のお約束。

何度目かわからないですが、これからはどんな時でもAタイプと強く自分に言い聞かせました。

 

 

お盆は1度も勝てずに12万円の大負け

性別:男性 年齢:29歳 パチンコ歴:10年

 

私は、2019年のお盆休み中に12万円大負けしました。

収支は収入0円、支出12万円のです。

お盆休み中は、1度も勝てませんでした。



パチンコとスロットの負けの内訳は、パチンコ3万円・スロット9万円です。

パチンコは、「ぱちんこ 新・必殺仕置人」3万円負けました。

1回だけ「3R通常」で当り、「真仕置CRASH」には入らず。

この台は演出の音が激しくて、大当たり期待度が分かりづらかったです。

また、激アツ演出でも簡単に外れます。

 

スロットは、「押忍!サラリーマン番長」9万円負けです。

ボーナスは引いてもレア役を全く引けず、「頂RUSH」に入れませんでした。

自力解除ゾーンに5回入るものの、そこでも1度も「頂RUSH」に入らずじまい・・・。

引き次第で大勝できる台ですが、運が悪いと大負けも。

演出はとても面白くて、負けてもまた打ちたいと思わせてくれる台なのは確かです。

お盆期間中に大負けしましたが、今は運が悪いだけかなと思いました。

今度は勝てるように、パチンコ、スロットを打ちたいと思っています。

 

 

何を打っても勝てず スロットで5万8千円負け

30代の男性です。

スロットは20歳の頃から始めたので、10年以上続けています。

パチンコはほとんどやらずに、いつもスロット三昧。

 

2019年のお盆休み期間中ですが、当然やられました。

お盆休み期間中に2回行きましたが、収支としては35,000円、-23,000円のトータル-58,000円の大負けです。

 

1日目は「Re:ゼロから始める異世界生活」で、天井4回到達するもAT入らず。

あとは他機種を乱れ打ちで、いつも通りスロットで大負けでした。

 

2日目は「鉄拳4」を初打ち。

筐体のサイドパネルが邪魔で、メダルの貸し出しボタンが押しづらい印象的でした。

最初の当たりは軽かったのですが、天井からのバトルボーナスで2連終了。

 

そのままダラダラと打ち続けて、負債を軽くしようとお決まりのジャグラーへ。

まさかのお座り1発BIG!で回収の兆しが見えましたが、何事もなく飲まれて終了。

こんな感じで、お盆休み期間中のスロットは終了しました。

 

 

お盆休みはエヴァとハーデスで5万円負け

30代でスロット歴10年の男。

今年のお盆休みは、パチンコとスロットを両方打ちました。

 

1日目はパチンコのエヴァンゲリオンを打ち、見事に2万円程やられたので、2日目に巻き返しを図りました。

アナザーゴッドハーデスを打ちましたが、結局3万円程負け。

2日間で計5万の大負けとなり、もう他の日は行く気になれなかったので、残りの休み期間は大人しく家族サービスでした。

 

2019年に入ってからスロットを辞めていたのですが、お盆休みという時間ができたところに魔が差して行ったのが、今回の反省です。

お盆休み中は、収支で見ればマイナスになる事は分かっていたのですが、ここまで大負けすると、もう2度と行きたくないと思います。

負けた額を取り戻すかと欲も出るので、しばらくはお金に依存した生活から離れたいとまで思っているところです。

何かの広告を見てパチンコやスロットを打ちたいと感じた時は、この反省を思い出して、今後も行かないようにしたいと思っています。

スポンサーリンク

 

お盆は前半35K勝ちで後半80Kの大負け

性別は男性、年齢(年代)は30歳、パチンコ(スロット)歴は10年くらいです。

今年2019年のお盆休み期間中は、パチンコとスロットをぼちぼち打ってました。



11日は、楽○でエヴァンゲリオン~超暴走~(199ver.)を打ち、15k勝ち。

12日には、また○園でスロットのダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかで1500枚の20kの勝ちとなり、2日間で35k勝ちました。

 

普段は負けてばかりだったので、そろそろ出る時期だろうという期待がありました。

例年、お盆休みの最初はこんな感じで、あとから回収されるのがいつものパターン。

何をやっても、どうせ顔認証とかでピッタリでて来なくなるんでしょう、と。

 

時間つぶしのお金をありがとうございますって感じで、何もかも諦めながら17日に80k大負けました。

やっぱりという感じですね。



最初に前日450Gのぱちんこ 新・必殺仕置人に座り、800Gまで。

この時点で50k消えていましたが、時短を引いて通常へ転落。

その後10kを使い、260Gで当たるも時短。

時短中大当たりで時短を引いたので、ああ~これこれ!

 

さすがお盆休みの顔認証ですわwwwって感じでくすくす笑いながら、PフィーバーマクロスΔを打ちましたが酷い台ですね。

確変に入るビジョンが少しも見えない台でした。

時短合計550回で、確変に入るアタッカーが開いたのはたったの2回!

これぞお盆休み2019!

 

そして20kやられ、合計80k。

35k勝っていたのを差し引いて収支は45kの大負け

これぞお盆!

 

 

お盆休みの収支はマイナス5万負け

女 35歳 パチスロ15年

2019年8月のお盆休み期間中にパチンコ屋へ朝から行き、夕方くらいに帰宅していました。

朝イチは、スロットのジャグラーで100回転まで勝負。



ペカらなければ別のAタイプでと勝負していましたが、なかなか設定がなくあっという間に1万円やられ。

そこから取り戻すために、自分の好きなモンスターハンター 月下雷鳴、押忍!サラリーマン番長のゾーン狙いしていました。



どこのパチンコ屋に行っても、お盆休みは人がいっぱいで座れず空いてる台は低設定。

パチンコへ逃げようと戦姫絶唱シンフォギア、フィーバー創聖のアクエリオン、聖戦士ダンバイン等好きな台や効率が良い台はぜんぜん回らず。

八方塞がりの中で負債だけがどんどんと増え、結局大負けしました。

 

朝イチのメリットだと思っているジャグラーで、100回転回すのに4000円かかるとして、それを3台やってしまえばその時点でほぼ負け確定。

レギュラーを引いたら、もっと悲惨で回収されるのはわかっているのに、たまに高設定を掴むために行ってしまいます。

お盆休みの収支は、-50000円の大負け。

 

 

お盆は出ないと分かっていても7万3千円の大負け

女性、33歳、パチンコ歴15年です。

2019年のお盆休みは、8月11日〜8月18日まででした。

パチンコ・スロットへ行かなかったのは、最終日の18日だけです。

 

お盆休み期間中は、毎年パチンコ店は出ないと分かっています。

それでも、初めの2日はパチンコ店も全体的に出てましたし、私も少額ですが勝ったため調子に乗りました。

 

主に遊戯した台は、4円パチンコの「CRめぞん一刻~約束~99ver.」「ぱちんこ 冬のソナタ Remember Sweet Version」「CRスーパー海物語 IN JAPAN」です。

4日目(14日)が1番大負け記録で、この日だけで48,000円も負けました。



普段は、主にパチンコを遊戯してスロットは打ちません。

ところが、周りを見渡すとパチンコが余りに出てないので、スロットで唯一打つ事がある「ジャグラー」を遊戯しました。

まさかのスロットも全く出ず、10,000円負けです。



最初の2日で12,000円勝ち、あとの5日で85,000円負けましたので、2019年お盆休みの収支はマイナス73,000円の大負けです。

分かっていたのに「やられた」が、今年のお盆休みの正直な感想でした。

 

 

お盆休みの2日間で9万円の大負け

38歳男性パチンコ(スロット)歴は、20年です。

2019年は、14日と15日の2日間が仕事でしたが、あとはお盆休みになったため、福井市内の某パチンコ店に足を運びました。

 

久しぶりのパチンコだったこともあり、手始めにスロットのジャグラーVIに座って、ジャグ連狙いからスタートしました。

朝イチではなく10時頃に入店したので、400回転あたり回っている台を見つけましたが、さっぱりGOGOランプが光りません。

手始めとしてダメでも、5,000円で台を替えようと思っていました。

ところが、600回転あたりでもやめるにやめれなくなり、結局800回転も回し続けて10,000円負け。

次に一発大逆転を狙ってCR天龍に座りました。

お盆休みなのでパチンコの釘は渋いだろうと回してみると、思いの外に回ってくれましたが、そうは甘くありません。

天ルートから龍の爪にはスルスルと玉が流れていきますが、3段クルーンで玉が見事にロストしていきました。

結果的に、天龍2400で勝負を賭けて追い金50,000円、合計60,000円の大負け。

翌日も、天龍に30,000円ツッコんでアウト。

収支は14日と15日合わせて、90,000円もやられた始末。

 

お盆は大人くし墓参りをして、あとは家でじっとしておくのが1番かと猛反省しました。

それでもこれだけ大負けしてしまうと、嫁さんにバレたらどうしようとか考えてしまいます。

借金返済にも影響が出ると考えてしまい、ストレスが増えたお盆休みになりました。

 

まとめ

後悔先に立たず。

大型連休明けのパチンコ・スロットには、この言葉が似合います。

もしかしたらヒキで勝てるかも・・・?とか、そんな淡い期待をことごとく打ち砕く、鬼閉めの釘やベタピンの設定調整。

やはり、ゴールデンウイーク・お盆・年末年始とお正月の3大回収期間は、パチンコやスロットを打ちに行ってはいけません。

 

あなたも、お盆休みに大負けした自慢?話があれば、下のコメント欄から教えて下さい。

コメントのみで送信できます。

 

 

スポンサーリンク





 

↑$102,900は約1,100万円です!

 

↑こちらは約150万円です!

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。