今スロット打つなら何の台がおすすめ?勝てる現行機種2021口コミのまとめ

今回は「今スロット打つならこの機種!」と題して、みなさんの口コミを集めてみました。

もちろん「勝てる」という理由だけでなく、楽しさや演出などの面白さの要素も含めた、”今打つべきオススメな現行スロット機種”をご紹介します。

何の台を打つか迷っている人は、ぜひ参考にして下さいね!

 

2021年1月24日、追加更新しました。

2020年12月24日、追加更新しました。

2020年11月16日、追加更新しました。

これ以前の口コミは、情報が古いため削除しました。

 

目次

  沖ドキの後継機はこれで決まり↓ ハワイアンドリームの遊び方はこちらからどうぞ! 姉妹サイトパーラーオンラインカジノもよろしくね!

【2021年1月】今スロット打つならこの台!おすすめ機種の口コミ5件

毎回、この口コミを募集する際には、「最新の新台の口コミもお願いします」と募集しています。

が、スロットの最近の新台をおすすめする人は、残念ながらほとんどいません。

その理由は、もちろん6号機がツマラナイからでしょう。

 

僕の周りにも、「6号機は勝てない。クソ過ぎる」と言う人がたくさんいます。

もうこれはメーカーが悪いのではなく、規制そのものが原因です。

5号機撤去以外にも、コロナ自粛や禁煙化などの影響も、現在の6号機の設定状況に反映されていると思います。

ですから、スロットで今おすすめする台は「昔の台」になりがちですね。

 

マイジャグ4は機械割が高く設定が判別しやすいので今でも勝てる

2021.1.24 追加更新

今でも勝てる機種は、マイジャグラー4です。

マイジャグシリーズは、ジャグラーの中でも1番機械割が高く設定4でも104%あり、この数値は時給約2,000円になります。

店側も、最高設定を使うより4を複数入れてくる傾向が強いで、実戦では拾いやすいです。

Aタイプなのでデータサイトや直接ホールでチェックをすると、強い店舗と弱い店舗が目に見えてはっきり分かります。

強い店舗=平均設定が高いを見つけやすいのも、マイジャグ4が勝ちやすい理由のひとつです。

 

またマイジャグ4は、イベントの際に高設定の対象機種になることがよくあります。

設定5以上は非常に安定したグラフを描くので、店側からしても「設定入れているアピール」をするのに使いやすい機種だからです。

設定判別も3,000回転ぐらい回せば上か下かの判断は付く機種ですので、深追いすることなく低リスクで打てるのも、マイジャグ4の強みです。(20代男性)

 

 

ゴージャグ2は分かりやすく短時間勝負で勝ち逃げができる

2021.1.24 追加更新

6号機が主流になって来た今だからこそ、歴代から人気のジャグラーシリーズ、なかでもゴーゴージャグラー2をおすすめします。

演出など色々と覚える必要がなく、「とにかく初心者にも簡単でわかりやすい」というのが最大のおすすめ理由です。

 

現在のAタイプ以外の他機種では、前兆演出がかなり長いです。

その分、余計に回さないといけないので、持ちメダルを減らした挙句にハズレ…というストレスがあります。

これに比べてゴージャグ2は、GOGOランプの一発告知なのでムダに期待せずに打つことができます。

 

期待値以上の出枚数が出れば、即ヤメすることもできますし、閉店間際に回っている台を見つけて合算が設定6に近い台を打てば短時間でも勝ち逃げできる点も魅力的です。

会社帰りに短時間だけサクっと勝負したい人には、ゴージャグ2は向いている機種だと思います。(30代男性)

 

リゼロは仕事帰りのサラリーマンにもおすすめできるスロット

2021.1.24 追加更新

リゼロは6号機の中でも、比較的短時間で勝負できるのが魅力の台です。

平日仕事が終わってから、ちょっとホールに立ち寄るサラリーマン層には、これくらいのスピード感がぴったりです。

 

基本的にしっかりと目押しができていれば、低設定でも十分に勝ちを狙えます。

一発大当たり的な破壊力も魅力ですが、コツコツやっていてもプラス収支になる堅実さも兼ね備えています。

あまり意地悪な回収パターンを感じさせず、スロットを楽しめるよくできたゲームバランスです。

 

実はリゼロのアニメを見たことがない私ですが、それでも派手な演出やサウンドはよく作り込まれていると思います。

女性もキャラも可愛いので、アニメファンの方なら絶対にハマること間違いなしです。(40代男性)

 

リゼロを主要機種にしているホールでは勝ちやすい

2021.1.24 追加更新

今おすすめするスロットは、リゼロです。

最近では主要機種として扱っている店舗も多いため、設定が入りやすく勝ちやすいのが理由です。

 

リゼロは設定推測がしやすく、リセット状況も分かりやすいので朝一の開店から狙えます。

高設定では安定して出玉が増えるので、イベント日などを中心に打てば勝率は上がるでしょう。

6号機なので出玉ストッパーがありますが、その分5号機ほど大負けすることはなく、収支も落ち着きやすいです。

 

演出面では原作で盛り上がる場面が多く使われているため、アニメからのリゼロファンも楽しめます。

最近出る6号機の新台は、正直あまり面白くない台ばかりです。

しかし、このリゼロは出玉・演出面ともによく作り込まれており、6号機の現行機種の中では一番おもしろい台です。

液晶に推しキャラを表示できたりと、様々な楽しみ方もあります。(20代男性)

 

 

今スロットで勝とうとするならディスクアップ一択

2021.1.24 追加更新

今現在も勝てる機種といったら、もうディスクアップしかないでしょう。

設置台数もそこそこあり、お店探しも苦労しません。

 

コロナの影響でどこの法人も厳しい状況ですから、利益確保のためスロットの設定状況は全体的にかなり悪いです。

ミリオンゴット神々の凱旋や沖ドキの撤去もあって、過去最大級に状況は悪いと思っています。

そのためスロットを打つなら、設定1だと思って打ったほうがいいぐらいです。

 

そこで設定1でもビタ押しが完璧なら、機械割が103%あるディスクアップを打てば、この状況下でも勝つことができます。

ビタ押しを毎回完璧に成功させられる人はめったにいないでしょうから、成功率85%なら機械割は102%くらいになってしまいます。

が、それでもディスクアップは十分甘く、他の機種の勝てない設定1を打つよりは遥かにマシです。

その上ディスクアップは、ゲーム性もものすごく面白く毎日打っていても飽きません。

今スロットで勝とうと思ったら、ディスクアップ一択だと思います。(30代男性)

 

 

【2020年12月】今スロット打つならこの台!おすすめ機種の口コミ10件

2020年、今年最後の更新です。

「年末のこの時期に今スロット打つならどれ?」と言う質問に対して、10人の人が回答してくれました。

 

・凱旋なくなってから打つ台ないな…

・沖ドキを年末に打つのは怖いな…

・今は勝てる台ってないの…?

と台選びに迷っている人は、ぜひ参考にして下さい!

 

【マイジャグラー4】は今でも設定が入りやすいので勝てる!

・今だからこそ、マイジャグ4をおすすめします。

イベントの日や特定日などには、未だに設定が入る人気機種だからです。

設定1をつかまされた時の機械割は厳しいですが、設定4を掴めれば勝てると体感しています。

スーミラやファンキーほど波グラフが粗くない点も、マイジャグ4が安定して勝てるということに繋がっています。

6号機の機種が増える一方で、出玉制限を受けていないマイジャグラー3や4の人気は高くなるばかりです。

ホール間でのお客の取り合いにもなり、イベントの日には設定が入る候補に挙がる事も多いです。(20代男性)

 

 

まずマイジャグ4は、設定6の機械割が高いのが一番のおすすめです。

設置台数が多く設定も入りやすいため、イベントが強い店舗を探して打ちに行けば勝てる台だと思います。

単独REGやブドウの出現率などの設定判別要素もあり、これらをキチンとカウントしていけば高設定を逃したりせず、閉店まで打てる台を掴める可能性が高いです。

高設定を掴んだら、昼食も取らずトイレの回数も減らしてぶん回すことで、確実に勝率を上げることができる魅力ある台だと思います。(40代男性)

 

【6号機アイムジャグラーEX】は新台の今は設定が入りやすいので勝てる

今この時期にスロット打つなら、満を持してホールに登場した6号機のアイムジャグラーEXをおすすめします。

現状は、今後のホールのメイン機種になり得るかどうか、ホール側も客側も探り合っている状態。

しかし、他の6号機が導入した直後しか稼働をしないので、ホール側としても、もちろん今後メインで使って行きたいと言う意識は高いはずです

メイン機種候補なら他よりも設定が入りやすいので、今打つなら新台のアイムジャグラーEXがおすすめになります。

 

また、6号機のアイムジャグラーEXのボーナスの合算確率は、これまでのマイジャグラーシリーズに比べて若干劣ります。

そのため、導入直後からある程度は設定を入れておかないと、客付きが一気に悪くなってしまうことも予想されるからです。

ホール側としては扱いづらい機種かもしれませんが、だからこそ現状では比較的勝ちやすい機種と言えます。(30代男性)

 

 

【押忍!番長3】は万枚出せる現役最強機種で今でも夢がある

番長シリーズが好きな人なら、今はこの番長3を打つしかないと思います。

単純にHEY!鏡やサラ番2なんかは、低設定だったら絶対に勝てないからです。

多くの方が同じ考えかもしれませんが、番長3が現役最強機種であることは間違いなく、手堅く勝てる機種というよりも一番爆発力のある機種です。

実際にパチンコ屋に行っても、台が埋まってることが多いです。

番長3は一撃万枚が目指せる数少ない台なので、今でも夢があります。(30代男性)

 

 

【パチスロ七つの大罪】は自力で押し順を当てれば勝てる台

6号機の規制により厳しい状況が続くスロットですが、そこに光を射す台がSammyから出た七つの大罪です。

この台は天井が低く当たりやすい上に、ATへの突入が押し順によって左右されます。

そのため低設定でもATに入りやすいのが特徴で、さらにAT中の継続抽選も押し順によって決まります。

七つの大罪は自力で押し順を当てれば勝てる台で、「ハマってしょぼい出玉」という今までの6号機の印象を覆した台です。

 

バトル演出も熱くなるものがあり、打っていて飽きが来ません。

まだホールの導入台数が少ないので、今後メイン機種になれば大きく跳ねる台だと思います。(30代男性)

 

 

 

【アナターのオット!?はーです】は遊びやすくなっておすすめ

波が良ければ一撃で約4万円勝ちが狙える、「アナターのオット!?はーです」をおすすめします。

とは言ってもこの台には出玉上限があるので、以前の機種より一撃性は低くなりました。

残ATが数百も残ってるエンディング画面を見ると、完走してもむなしく思えます。

しかしその分遊びやすくなっていて、天井まで2万円以内で到達することができ、もしそのATチャレンジに失敗しても高確率が100ゲーム以上続いてくれます。

 

演出はハーデス譲りですが、コミカルになって期待大演出の出現率が低いです。

逆にレア演出を見逃さないことが大事で、勝つためには波(運)を見極めることが必要です。

高設定台はレア演出が頻発することが多いですが、なかなか大当たりしなかったり、AT時の出玉が少なかったら諦めた方が無難です。

AT終了後のペルセポネの復活当選が頻発する台は、実践上は3,000枚以上は期待できます。(60代男性)

 

 

【いろはに愛姫】は設定不問でいつでも勝てる台

愛姫(めごひめ)がおすすめの理由としては、設定不問で勝てる台だからです。

左、中、右の設定を見抜いてしまえば、それだけで機械割は100%以上になります。

その設定を見抜くのも、おおよそ1,000ゲーム程度で判別可能。

「今」と言うよりも、いつでも勝てる機種だと言えます。

 

現在は、このような甘さからなかなか設置しているホールが少ないですが、見つけたら必ずといって良いほど打つべき機種です。

年末年始のこの回収時期だからこそ、余計に愛姫はおすすめできます。

 

ただ、通常時大きくハマってしまう事やレギュラーに偏ってしまう事もあるので、そういった時は厳しい展開になってしまいます。

レギュラーは、出玉も少ない上にARTが付きません。

さらに通常時はかなり暇なので、精神的にもかなり削られるでしょう。

設定さえ見抜いてしまえばBIGがバンバン揃うので、爽快感もあってかなり面白い機種だと思えます。(20代男性)

 

 

【HEY!鏡】は実は6号機の中で一番安定して勝てる台

鏡と言えば大都が一番初めに出した6号機ですが、最近スロットを打っていて一番収支が安定しているのがこの台です。

必ず勝てるかと言われたら、もちろん結局は設定に左右されるので難しいです。

しかし、6号機を色々と打つようになって、実は鏡が一番安定して勝ちやすいのではないか?と個人的に思うようになったからです。

「バトルに3回勝利してようやくATに突入する」という6号機が多い中、鏡はこれらと違って一番ストレスがなく打てます。

 

コイン持ちも良い台なので、ハマっても投資が抑えられるのも安定して勝てる理由です。

950ゲームから前兆を経由して天井になるのですが、青7が揃いやすくなるように優遇される天井恩恵があるのも見逃せません。

周期でボーナスの抽選をしているので見た目にも分かりやすく、演出面でも熱さがわかりやすいのでガセも少ないです。

全設定で小役確率にも違いがないので、低設定でもレア小役がよく落ちる事もあり期待ができます。(40代男性)

お店に打ちに行って良さげな台がない時は、必ずと言っていいほど鏡を打っています。

 

 

【Re:ゼロから始める異世界生活】は設定が分かりやすく短時間でも勝てる

今は5号機のミリオンゴッドやバジリスク絆が店から無くなり、6号機の時代に移行しています。

昔と違い勝ちにくくなりましたが、私は最近だとリゼロをよく打っています。

この台は設定判別がわかりやすいので、そのぶん他の機種より勝ちやすいと思っているからです。

 

ATはスピード感があり、サラリーマンが仕事終わりから打っても大勝ちすることができます。

仕事終わりの時間帯には台も回ってるので、手を出すor手を出さないの見極めもしやすいです。

演出も楽しめる台なので、アニメのリゼロを知らない人にもおすすめできます。

 

デメリットと言えば、やはり6号機ですのでATを完走すると通常に戻ってしまうところです。

ただ個人的には、これで辞め時がはっきりするので嫌いではないです。

リゼロは、6号機の中でも短期決戦で勝負ができる台です。(30代男性)

 

 

【ディスクアップ】は貯メダルでビタ押しすれば低設定でも勝てる

今では周知の事実ですが、この台はビタ押しさえできれば、設定不問で機械割が100%を超えます。

確かに確率の上ブレ下ブレはありますが、ビタ押しがしっかりできてハイパービッグを何回か引ければ、その日の収支はプラスで安泰です。

出目や演出からのボーナス察知や、目押し時のボーナス種類の判別も容易なのでボーナス成立後のコインロスも少ないです。

 

コイン持ちも悪くないので、意外と低投資で遊ぶことができる機種でもあります。

事故待ち型ではなく安定型なので、大勝ちの可能性は少ないですが大負けの可能性も低いのが特徴です。

貯メダルで遊技すれば低設定でもまず勝てる、というのが自分のディスクアップの印象です。(30代男性)

 

 

KACHIDOKIのアカウント登録方法をキャプチャ画像で解説!入金方法や特典のもらい方についても

カチドキのスロットは儲かる?オンラインパチスロは勝てるのか解説!

 

【2020年11月】今スロット打つならこの台!おすすめ機種の口コミ9件

2020年11月16日、新しく9件の口コミを更新しました。

「今は何のスロットがおすすめなのかな?」

と言う人は、台選びの参考にして下さい。

 

雑誌や攻略サイトでは、どうしても人気機種や最新機種ばかりが目立ちます。

しかし、目立たないマイナー機種や昔の古い機種でも、実は今でも勝てるおすすめ台もあります。

実際、毎回この口コミを読む度に、まだ自分が打ったことのない機種を知ることもありますよね。

それでは、打ち手目線の今おすすめするスロットを紹介します^^

 

S笑ゥせぇるすまん絶笑

まず、天井が700行かない6号機特有の感じ。

割とそこそこ回るのと300ぐらいで捨てている台もあるので、ハイエナ的な立ち回りをするのもそれなりにアリ。

枚数管理の出玉なので、計算がしやすい。

 

ドーンとレインボーで当たるのも凄い迫力があり、楽しさと嬉しさが倍増します。

出玉はサクサクでスピード感があり、体感上ですが意外とプレミアに入りやすい気がします。

プレミア入ると2,400枚が確定するので、打っていてマジで嬉しい瞬間でおすすめです。(50代男性)

 

 

ハナビ通

今は、ハナビ通が勝てる台です。

設置されている店舗も多く、ノーマルタイプで力が入りやすいアクロスです。

設定判別も比較的簡単となっており、展開が悪いと捨てられている事も珍しくありません。

 

機械割にしても十分で、今ではノーマルのメイン機種として扱う店舗も多いです。

前作のハナビと比較をすると技術介入が多いのは面倒な点はありますが、それでも狙うには十分に価値があります。

小役カウントをしていれば、確実に判別できる事が大きな利点です。

 

 

パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2

A+ART機のため、内部状態で引いた様々なレア役が色々な役割を果たします。

ART当選までが少し大変ではありますが、ボーナスも搭載しているため引きのみでタコ出しなんて展開もザラです。

ART中の継続抽選も、北斗の拳転生を彷彿とさせる勝負球システムで、自力感を感じながらの遊技に燃えられると思います。

また、中段チェリーやフリーズの恩恵が強めの機種なため、引き損の様な気分にはならずに済むところが良いです。

 

現在稼働中の機種の中では、出玉性能は低めと思います。

しかし、自身の引きと状態把握で熱くなれること間違いなしです。(30代男性)

 

押忍!番長3

番長3を今でもおすすめする理由は、メイン機種で扱っているホールが多いことが挙げられる。

メインであれば、他機種に比べて比較的に高設定が入りやすい傾向にあり、おのずと高設定に当たる可能性が高くなる。

それが、今でも番長3をおすすめする一番の理由。

更には、ミリオンゴットなどの他のメイン機種の撤去が進んでいるため、今後さらに番長3が中心となるため、よりチャンスと言える。(30代男性)

 

 

パチスロディスクアップ

何よりディスクアップは、設定1の機械割が100%を超えている点がおすすめです。

今のホールはイベント日でもベタピン当たり前で、ましてや通常日は最悪なホールが多いです。

その中で設定1でも期待できる数少ない台が、ディスクアップだと思います。

 

確かに爆発しなかった分吸い込みは激しいですが、それは流行りのART機も同じですから比較になりません。

爆発すれば4〜5,000枚もザラにあるし、万枚も目指せる機種です。

毎日打っていても飽きません。(20代男性)

 

アイムジャグラーEX

まず何よりも設置台数が多く、ほとんどの店舗で多台数稼働していますので、どこでもプレイできるというメリットがあります。

他機種と比較して、設定を素直に反映した出方をするという点も重要です。

高設定を使っているお店はそれだけ大当たり確率が高くなっていますから、店舗選びもそれほど難しくありません。

 

高設定を入れるクセが、読めなくても大丈夫。

アイムジャグラーを朝から打っているのは年配の方や主婦も多く、高設定でも夕方には帰宅する人も少なくありません。

そのためデータが良い台を拾って打てば、かなり高い確率で勝つことができます。(50代女性)

 

 

ファンキージャグラー

そもそも数あるスロット機の中で、必ず勝てる機種というのは無いと思ってます。

大勝ちはしなくても、千円でもプラスになれば勝ちは勝ち。

負ければ、その千円ですら手元に残りません。

 

ですので固く賢明に勝つとするなら、ジャグラーシリーズです。

その中でもファンキージャグラーが、ジャグ連率が高いと体感しています。

ビッグもしくはバケ後100回転以内にかかる確率が、他のジャグラーシリーズよりも高いと感じています。(40代男性)

 

【まとめ】打つべき台に迷ったら人気があり設置台数が多い機種がおすすめ

スロットで打つ機種に迷ったら、検定が切れるまで長期間設置されるような人気機種がおすすめです。

固定客(常連客)が付いているので、ホールも利益よりも稼働を重視する傾向にあり、あまり無茶な回収営業はしません。

ライバル店にもたくさん導入されていることから、ホール間で競争も生まれますからね。

 

また高設定を狙うのなら、設置台数が多い機種を打つべきです。

単純に考えて設置台数が多ければ多いほど、ホールとしては設定を入れやすくなります。

さすがに2~3台しかない機種に設定は入れづらいですが、10台20台と設置してあれば、その中で一定数の高設定台を入れることは可能です。

 

高設定台を入れるのなら、そのぶん回収設定台も入れなければ営業が成り立ちません。

2~3台しかない機種で1台吹いたら、もうその機種は赤字になってしまいますよね?

でも10台20台と多く設置してあればその中で数台が吹いても残りの台が回収してくれるのでホールとしてはトータルで利益が取れるわけです。

 

こう考えると、人気機種=設置台数が多い、ということに気が付きますよね。

人気がある機種なら、台数を多く設置しても稼働してくれます。

台数が多ければそのぶんホールも設定を入れられるので、お客さんもそれを狙って打ってくれるのです。

好循環が生まれるわけですね。

面白さや楽しさで台を選ぶのもいいですが、勝つことを第一に考えるのなら、人気があり設置台数が多い機種を僕は打つべきだと思います。

 

2021.1.24 追記

最近、6号機ではリゼロを推す人が増えてきたように思います。

一時は「リゼロはオワコン」「リゼロは通路」と言われていましたが、どこのホールも減台はしたものの、今でもソコソコの設置台数を誇ります。

設置台数が多ければそれなりの主要機種ですから、設定も入りやすく勝ちやすい機種と言えます。

 

リゼロは2019年3月発売ですから、導入されてからもう2年も経ちます。

当時は6号機の出始めで、まだ機種数が少なかった時代です。

リゼロが6号機でも出玉が速く、万枚も狙えることなどから人気になり、各ホールが一斉にリゼロを導入しましたよね。

新パネルも登場し増台するホールもありましたが、一時期の中古市場では100万円を超えていたと記憶しています。

 

その後に「リゼロは通路」と言われたわけですが、これは恐らく導入し過ぎたせいだと思います。

供給過多ってヤツですね。

今は減台されて適正台数になっていますが、ソコソコの台数で留まっているため「準メイン機種」と言えます。

純粋にリゼロのスペックやゲーム性だけ見れば、間違いなく6号機の中では数少ない打てる機種ではないでしょうか?

 

P-WORLDで調べると約96%のホールがリゼロを導入しており、導入率はスロットで1位です。

クソ台なら完全撤去するか、バラエティコーナーに1台残すだけですからね。

これだけの導入率とソコソコの設置台数があることから、リゼロの評価が再度見直されているという意味でしょう。

 

あと一部の地域では、凱旋や沖ドキの再設置が話題になっています。

ファンには朗報かもしれませんが、以前と同じような設定状況で勝てるかどうかは怪しいです。

圧力などからいつ再度撤去になるか分かりませんし、ライバル店がほぼ存在しないことから、ボッタクリ設定でも集客しやすいからです。

まあ、元々設定なんか不問で打つ台かもしれませんが…。

 

 

ハワイアンドリームの遊び方はこちらからどうぞ! 今なら登録ボーナスがもらえる!

姉妹サイトパーラーオンラインカジノもよろしくね!