エヴァ15で激アツを外し後にお詫びは来る?ヤメ時についても解説!

エヴァ咆哮で赤保留やレバブルなどの激アツが外れると、

「もう辞めた方がいいの?お詫び当たりは来る?」

って思いますよね?

 

そこで今回は…

・激アツが外れた後に”お詫び当たり”は来る?

・そもそも激アツが外れる原因とは?

・激アツが外れたら辞めるべき?ヤメ時はいつ?

について解説します。

 

【先に結論】

・激アツ外れ後にお詫びは来ません。

・激アツが外れるのは抽選に外れたからです。

・ヤメ時はボーダーで判断します。

 

パチンコのエヴァにお詫びは来ない

先に結論から言うと、パチンコのエヴァにお詫び当たりは来ません。

激アツを外した台が「申し訳ない…」と思って(?)、その後100回転とかですぐに確変が当たる…とかはないです。

ハッキリ言って「お詫び当たり」は根拠のないオカルトですから、激アツ外れ後にお詫びに期待するのはやめましょう。

 

激アツ後でも確率は同じだから

激アツ外れ後にお詫び当たりが来ない理由は、激アツが外れても大当たり確率は変わらないからです。

お詫び当たりって「激アツ外れ後はすぐに次の当たるが来る」って言う認識ですよね?

だから「すぐに辞めないでしばらく様子を見た方がいい」って言われたりします。

でも、エヴァで激アツが外れても大当たり確率は変わらないので次が来やすいとは限らないのです。

 

エヴァの大当たりは独立抽選方式

なぜ、激アツ外れ後でも大当たり確率は変わらないのか?

それはパチンコのエヴァは、独立抽選と言われる方式で大当たりが抽選されているからです。

独立抽選を簡単に説明すると、スタートに玉が入るごとに毎回1/319の確率で大当たり抽選をするという仕組みです。

「毎回1/319」というのが重要で、この1/319と言う確率は通常時であれば絶対に変わりません。

だから激アツを外しても当たりやすくはならないので、お詫び当たりなど存在しないのです。

 

確率が変わるのは確変に突入した時だけですね。

ちなみに「確変」って何の略か知ってますか?

「確率変動」の意味で、確率が変動する(変わる)から「確変」です。

つまりこれは逆に言えば、通常時は確変は変わらないって言う証明にもなります。

 

だから通常時に激アツを外した後でも、

確率は変わらない

当たりやすくはならない

お詫び当たりは来ない

となるわけです。

 

お詫びは自力で当たりを引いただけ

でも実戦では、

「レイ背景はずしたけど、ちょっと回したらすぐに当たった!」

ってことありますよね?

この理由は何なんでしょうか?

もしかしてお詫び当たりが来た?!

 

これは激アツを外した後に、自力でたまたま偶然そこで大当たりを引いただけです。

激アツを外しても1/319は変わりません。

しかしだからと言って、これが1/500になって当たりにくくなったり、無抽選になり当たらないと言ったこともないです。

通常時ならずっと1/319で同じ。

だからレイ背景や赤保留で外した後にすぐに当たった場合、これはそこで偶然1/319を引き当てただけなんです。

 

参考までに、1/319を100回まわして当たる確率は約27%です。

つまり激アツを外した後に100回まわせば、平均して4回に1回は自力で当たる計算になります。

50回まわした時なら、約14%で当たる計算。

強いて言うなら、この自力当たりが「お詫び当たり」の正体でしょう。

 

エヴァで激アツが外れる理由

「信頼度90%越えの赤保留が外れるのはおかしい!」

「最終号機リーチが外れた…何で??」

こんな「なぜ激アツリーチが外れるのか?」の理由について次に解説します。

 

大当たり抽選に当選しなかったから

この答えも簡単です。

パチンコのエヴァは、スタートに玉が入る度に毎回大当たり抽選をすると書きました。

激アツが外れる原因は、単にこの大当たり抽選に外れたからです。

例え信頼度が90%超の激アツリーチでも、1/319の抽選に外れれば絶対に当たりません。

1/319の抽選に当たって、初めて液晶画面で数字が揃い大当たりします。

信頼度90%なら、残りの10%で外れる可能性があるわけです。

 

演出発生前からハズレが決まっている

もう少し詳しく説明すると、実は激アツが当たるか?外れるか?は、デジタルが回転する前から決まっています。

スタートに玉が入った瞬間に大当たり抽選は終わっていますので、この抽選結果に従って液晶上で当たりorハズレが表示される流れです。

①スタートに玉が入る

②1/319で大当たり抽選をする

③当たりなら大当たり演出を、ハズレならハズレ演出を表示させる

の流れですね。

 

注意点として激アツリーチが発生したその時点で、当たりorハズレの抽選しているわけではないと言うことです。

①リーチ発生

②大当たり抽選

ではなく、

①大当たり抽選

②リーチ発生

の順ですね。

 

だからもし激アツが外れても、それは

「デジタルが回転する前からハズレと決まっていた」

と思えば、諦めがつく?のではないでしょうか。

 

信頼度はリーチ出現率の割合で決まる

余談ですが、予告やリーチなどの信頼度ってどうやって決まるか知っていますか?

それは抽選結果の当たり時とハズレ時の、それぞれ選択される割合(出現率の比率)で決まります。

例えば「当たり時によく出現して、ハズレ時にあまり出現しない演出」は信頼度が高くなります。

いわゆるガセ演出が出にくく、本物の当たりが出やすいからです。

これが赤保留やレイ背景など、掛かればアツイリーチの正体です。

 

反対に「当たり時にあまり出現せず、ハズレ時によく出現する演出」は信頼度が低くなります。

ノーマルリーチなどがこれに該当し、掛かってもガセが多いので全然当たりません。

 

そして大当たり確定の信頼度100%演出は、ハズレ時には出現せず当たり時のみしか出現しません。

発生すればガセはなくすべて本物なので、必ず大当たりするわけですね。

虹保留やカヲル君などがこれになります。※メーカー発表では大当たり「濃厚」です、念のため。

 

まあ、赤保留やレイ背景を外した時は、

「出現率の低いハズレ演出を引き当てた」

と思えば、ある意味珍しいので悔しさも半減するでしょう(?)

 

【結論】エヴァのヤメ時はボーダーで判断

エヴァで激アツが外れる理由(仕組み)と、激アツが外れた後の当たりやすさについて説明しました。

・激アツは発生する前に当たるかどうか決まっている

・激アツが外れても1/319と当たる確率は同じ

ですね。

となると、一体いつ辞めればいいのでしょうか?

少なくとも、激アツ外れでヤメ時は判断できなさそうです。

 

この答えはボーダーで判断します。

エヴァのヤメ時は、ボーダーラインを超えているかどうか?で決めるのが正しいヤメ時です。

ボーダーとはその回転数(回転率)以上まわれば、理論上は玉が増えて行く数値のこと。

エヴァ咆哮なら、

・4円等価…18回/千円

・3.5円…19回/千円

・3円…20回/千円

ですね。

 

つまり今自分が打っているエヴァ15が、上記のボーダーより超えていれば勝負続行。

ボーダーを下回っていれば即ヤメ。

が、エヴァの適切なヤメ時となります。

確率が1/319と同じなら、少しでもたくさん回る台の方が有利なのは当然ですよね。

この「少しでもたくさん回る」を理論的に計算した数値がボーダーラインなのです。

 

結論として、回るかどうか?を左右するのは釘なので、パチンコエヴァで重要なのは釘となります。

だからホールは釘を調整するわけですし、パチプロは釘を読んで台を選ぶわけです。

エヴァで勝ちたいなら激アツが外れたかどうか?で台を選ぶのではなく、釘を見て千円あたりの回転数(回転率)を把握して台を選びましょう。

パチンコはオカルトで勝ち続けることはできませんよ。

↓W杯の勝者を当てろ!下記バナーからの登録で3000円プレゼント!

遊雅堂の詳細はこちらから

↓ハイビスカス光る!蝶が飛ぶ!キュイーン!

ハワイアンドリーム遊ぶならベラジョンカジノ遊雅堂で!

今だけ当サイト限定の無料ボーナス特典がもらえる!

ハワイアンドリームは勝てる?オンカジはパチスロよりも儲かるのか解説!

↓連チャン率が最大91%にアップ!

ハワイアンドリームにクリスマスver.登場!

ハワイアンドリームのクリスマスと通常版とのスペックの違いを比較してみた

↑日本円で遊べる「ミスティーノ」

↓おいらんドリームで500万円勝ちプレイヤー出現!

今だけ当サイト限定の無料ボーナス特典がもらえる!

花魁ドリームは勝てるのか?機械割やスペックを解説!

↓日本人に一番人気のベラジョンカジノ!

↑【当サイト限定】登録するだけで30ドルプレゼント!

ベラジョンカジノは日本で違法ギャンブルなのか?逮捕される可能性について調べてみた