パチンコやスロットで2018年は負け過ぎた?トータルの金額は?まとめ


スポンサーリンク


フィーバー!

元店長の”ななしー”です。

 

今回は、2018年でパチンコ・スロットで負けすぎた人の声を集めてみました。

さて皆さんは、一体トータルでいくらぐらいの金額を負けたのでしょうか?

 




パチンコ・スロットトータルの負けた金額は68万円

20代男性です。

2018年のパチンコ・スロットのトータル収支ですが、約68万円負けた。

 

1日で最大負けた金額は、10万円でした。

その機種は、パチンコで北斗無双です。

その台は、2018年一番ハマってしまった台でもあります。

全く当たることなく、ストレートに1000回転超えました。

 

その時は怒りとか悲しさとか通り越して、無の状態で打っていました。

いくら負けたかは基本帰ってからその日の夜に計算しますので、どのくらいの金額を失っているかに気付いた時にショックで泣きそうでした。

 

通算して一番お金を取られてしまった台は、真・花の慶次で約25万円負けました。

しかし好きな機種でもあるので、どうしても打つ回数は多くなり辞めることができませんでした。

 

スロットに関しては日頃あまり打たないので、唯一花の慶次の台で遊ぶ程度で遊戯していました。

ですので、スロットで負けた金額はおよそ5万円程でした。

好きな台であれば、いくら負けてしまってもつい打ってしまうという悪い癖があるので、その癖は来年には治していきたいと考えています。

 

2018年はよく負けた年でしたので、今思えば勝っていたときの引き際が悪かったのだと思います。

また、負ける時はずるずると打ち続けるのではなくて、その日は早めに帰ってしまうということもするべきでした。

負けるときのパターンはいつも同じような感じだったので、来年2019年は取り返せるように頑張りたいです。

 

2018年のトータルは22万5千円の負け

30代・女性

2018年の収支は、トータル22万5千円の負けです。

ここまで負けたとは、思っていませんでした。

 

元々そこまでパチンコにはまっていたわけではなく、スロットに関しても今年も3回程友達に連れられて行ったのみです。

その詳細は、パチンコが21万3千円の負け、スロットが2万2千円の負けです。

 

今までは、年に3回か4回かくらいしかパチンコ屋さんに行かなかったのですが、2018年は、よく遊ぶ友達がパチンコ好きなことと、大好きな「まどか☆マギカ」のパチンコの台がでたことで、少々行きすぎました。

勝ちたいという意識よりも、演出を観たい一心でしたが、今考えるととてももったいないと思います。

 

私の場合、一円パチンコと四円パチンコ両方やるので、1日通してどちらもやったりすると、四円でいくら使って、一円でいくら使ったのか、勝ったのか負けたのかわからなくなる時があります。

また負けず嫌いな性格もあり、300回転くらいの台に座って、「あと100回転くらいでくるだろう」と思い打っていても全く出ず、でも台を移動するのはなんだか悔しく、1000回転越えまでまわしたりすることが何度かありました。

いくら金額使ったんだろうと思いながらも、あまり考えないようにしていました。

 

2018年はトータルしてかなりのマイナスなので、来年は金額をよく考えて収支をきちんとつけて、少しでもいいから勝ちたいです。

 

トータル約80万の負け・・・負け過ぎ

20代、女性です。

2018年で、パチンコでトータルいくら負けた金額になりますが…約80万円になります。

 

パチンコのガロで、いくら注ぎ込んで負けたかと言うと20万位になりますね。

2018年でスロットで負けた金額になりますが…60万円負けました…60万スロットの何で負けたと言いますと…ゴッドです。

 

ゴッドだと天井回さないと中々当たってくれなくて、ついつい投資しちゃいますね。

スロットゴッドで1日に使った最高金額が…10万円になります。

 

また、パチンコのガロも天井近く回さないと、中々当たってくれなくて出ません。

ガロでも1日で、5~8万円位に注ぎ込んで負けた事が多いですね。

ガロの場合、Vに入らないと直ぐに終わってしまいますので稼ぎにくいのもありますね。

だけど、パチンコのガロは、ガロウ剣を押し込め!ってのにハマっちゃって、ついついやり続けちゃうんですよね。

 

スロットのゴッドなども、画面フリーズとかゴッド降臨などを他の人が出してるのを見てしまうと…ついついドハマりしますね。

ブラックホールみたいなのとかが出たりしちゃうと、興奮してハマっちゃって止められませんね。

 

2018年で、締めくくるとしたら…スロットのゴッドとパチンコのガロは、やらない事かなぁ?と思いますね。

あまりにも負け方が、酷いものなので。

控える方向性かな?と思います。

スポンサーリンク

 

2018年に始めたばかりなのにトータル60万負け

男性・20代

わたしは、2018年友人から勧められたことがきっかけでパチンコにはまりました。

はじめは毎月2万円くらいプラスでしたので、周りが負けているという話を聞いたわたしは、自分はパチンコの運がものすごいあるのではないかと調子に乗っていました。

 

その調子に乗った勢いで、スロットもやることになりました。

そのスロットが、わたしの勝ちのトータルを下げました。

 

パチンコでもスロットでも負けるようになり、全く勝てなくなってしまいました。

1ヶ月で最高20万円も勝ったときがありましたが、気がついたらものすごく負けていました。

いくらトータルで負けたかというと、60万円負けという金額になりました。

 

どうやったらこの金額で負けるのか自分自身でも疑問でしたが、毎月きちんと収支をノートに記載していたのでわかりました。

はじめの3ヶ月がけっこう勝ってしまったことが仇となり、そのあと負けてもまた勝てると思ってしまうため、何度も多額のお金を投資してしまいました。

機種も友人に勧められたCR宇宙戦艦ヤマトで打っていましたが、全然ダメでした。

 

2018年に初めてパチンコをしたのに、いきなり誤算で後悔が凄くあります。

調子に乗らなければ毎月のお小遣い程度内でおさまっていたものの、負けると次は勝てると思いながら投資をしてしまったので、そこを強く反省とともに後悔しています。

パチンコについて悪いという印象を持っていましたが、まさか自分がこんなにはまるとは思っていませんでした。

来年は自分のやりたい感情を抑えて我慢したいと思います。

ちなみに、スロットでいくら負けたかというと10万円でした。

 

2018年トータルで3万円負けなら可愛いほう?

40代 男性

2018年のパチンコとスロットの成績です。

 

トータルでいくらくらいの金額を負けたのかと言えば3万円負けたくらいでして、2018年はそれほどパチンコとスロットも週に1回ペース位しか行いませんでした。

しかし負けた金額が少なくても、3万円負けはいただけない数字だと感じます。

勝とうと思って、パチンコやスロットを打ちに行ってますからね。

 

趣味として考えていけばどんな趣味でもお金はかかりますし、3万円程度であれば月に換算すると2500円ほどですのでそれほど大きな金額ではありません。

なのでトータル収支でこの金額であれば、可愛いものなのかも知れません。

 

私の知り合いは、2018年で負けが10万円を軽く超えています。

普通はこのくらいは負けていて当然ですが、私の場合はいかんせん行く暇をとる事が難しい状況です。

負けない様にできるだけの工夫はしています。

 

そこで少しはトータルの収支も、勝ちに近づいている時もあります。

とにかくプラス収支を目指していますが、どうしても親の取り分を考えると勝てないのがギャンブルだと考えます。

パチンコはまだその他の公営ギャンブルよりは可能性は高くなりますので、努力次第ではプラス収支も夢ではありません。

 

来年こそは、プラス収支を目指して頑張りたいです。

今ではスロットもパチンコも、10円スロットや1円パチンコと言った格安なものもありますので、そこでコントロールも出来ます。

 

2018年は海物語に助けられたがトータルでは負け・・・

40代 男性

2018年のパチンコで負けたトータル金額は、3万円くらいです。

今年は、海物語を中心に打ち込みました。

海物語は自分の中ですでにあたり台が何と無くわかるので、ほとんど負けることがありませんでした。

 

しかし友達にルパン三世の台を打ってみろと言われて打ってみると、全く当たりませんでした。

ルパンはあたりそうな演出ばかり続くので、なかなかやめられませんでした。

結局どハマりをしてしまって、4万円近く負けてしまいました。

 

また2018年はエヴァンゲリオンの台でも全く勝てなかったので、結局パチンコだけでトータルで3万円近く負けてしまいました。

トータルで勝った海物語に、なんとか助けられたという感じの1年でした。

 

2018年のスロットで負けたトータル金額は、約5万円です。

今年から本格的にスロットを始めようと思い、沖どきやジャグラーを打ちまくっていましたが基本的に負けてしまいました。

沖ドキは朝一でうちに行くことが多かったので結構勝ててましたが、ジャグラーは全く勝つことができませんでした。

ジャグラーはなかなか演出も弱くて打っていても手応えがないんですが、急にGoGoランプが点灯するあの感覚がなかなか忘れられなくて、パチンコや沖ドキで勝つとジャグラーに挑戦してしまいました。

 

2018年の一番の反省ポイントは、ジャグラーに諦めることができなかったことでした。

来年は、沖ドキと海物語を中心に必ず勝ちたいと思います。

 

スロットの大負け記録自慢!1日で今までに過去最高いくら負けた?

 

スロットでボロ負けしすぎてやばい!辛いしショックで死にたい体験談

 

 

スポンサーリンク







1 個のコメント

  • ども、横浜市金沢文庫にあるハッピーというパチンコ屋なんですけど、1週間前にふらっと入って、海物語沖縄200分の1を打つと、千円ですぐに当たりました。その後全部のまれて、1万2千円回して当たらずに帰りました。悔しくて、その後1週間で3日程通いましたが、通った間のトータル5回当たって単発4回2連1回全て飲まれ、その4日間で7万5千円負けました。他の店でも同じようなことは体験してますが、お座り千円で当たる店はホルコンか、又は顔認証の遠隔をしていることで体感ですが、間違いない筈です。警察に入ってもらい、不正なコンピュータを撤去させないと私のような被害者が続出することは間違いないですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。