パチンコがお盆休み期間に出ないのはなぜ?当たらなかったり回らない理由は?


スポンサーリンク


フィーバー!

お盆休み、まさかパチンコやスロット打ちに行かないですよね???

元店長の”ななしー”です。

 

今、コレを書いているのが2019年8月5日。(追記です)

今年2019年のお盆休みは、5月のゴールデンウィークのように大型連休ですね。

お盆休みが長いところだと、8月10日~18日と9連休のところもあります。

うらやましい・・・。

 

さて、以前も似たような内容を書いたかもしれませんが、とても重要なことなのでもう一度書きます。

 

パチンコの盆休み期間中は

当たらないの?

回らないの?

出ないの?

勝てないの?

 

はい、そうです。

お盆の休み期間中は・・・

当たらないし、回らないし、出ないし、勝てません。

まさに四重苦です(笑)。

 

なのでお盆休みの期間中に、パチンコに行くのは絶対にヤメましょう。

 

・・・って言われても、すぐには納得できないですよね。

だから僕がこう思う理由を書きますね。

 

要点を先にまとめて言っておくと・・・

 

一般人が休みで、来店客が見込めるから。

一般人は、ボーナスが出てお金を持っているから。

一見のお客さんが多く、リピーターになる見込みが少ないから。

 

の3つが、僕がこう思う理由です。

 




盆休み期間中のパチンコが出ない理由は?

突然ですが、パチンコ店の3大イベントって知ってますか?

ほら、よく言うじゃないですか。

日本の3大○○とか世界の3大○○って。

 

新台入れ替えとかリニューアルオープンって思った人、残念ですがハズレです。

 

パチンコ店の3大イベントは・・・

・GW(ゴールデンウィーク)

・お盆

・年末年始

の3つです。

 

あ、言い忘れました。

パチンコ店の3大回収イベントでした(笑)。

もちろん回収する物はお金であり、回収するのはお店、回収されるのはお客さんです。

 

なぜこの3つが3大回収イベントなのかというと、その理由はカンタンで多くの一般の人は休みだからです。

一週間で見ても週末の土日や祝祭日は、パチンコへ行く人は多いですよね。

つまり休日っていう理由だけでお客さんが来てくれるので、わざわざ釘を開けて玉を出す必要がないからです。

 

別にこれは、パチンコ店に限ったことではありません。

飲食店だってランチサービスやってますよね?

ただし「土日祝は除く」って。

 

 

これってわざわざ値段を安くしてお得なランチメニューを提供するのは、来店客が少ない昼間の平日の集客のため。

これは営業努力のひとつですね。

 

でも土日祝は仕事が休みってことで、お客さんが増えます。

だったら通常価格で提供したほうが儲かりますよね。

当たり前ですけど、どんなお店も儲けるために営業しています。

 

これはパチンコ店も同じ。

パチンコ店だって、お金を儲けるために営利目的で営業しています。

決して、社会福祉やボランティアで営業しているわけではありません。

 

話を戻すと、GWやお盆期間中って毎日が日曜日なわけです。

ただそれだけの理由でお客さんが来てくれるのに、何でわざわざ玉を出さないといけないのですか?

釘を開ける必要性がないですよね?

これって、少しパチンコ店の経営者側の気持ちになってみれば、すぐに分かることだと思います。

 

GW・お盆・年末年始の大型連休が、「当たらない・回らない・勝てない・出ない」の4重苦の理由のひとつはこれです。

一般人が休みで、来店客が見込めるから。

普段よりも、集客する営業努力をしなくていいってことです。

スポンサーリンク

 

お盆が勝てない理由はボーナスが狙われている?

さきほどのパチンコ店の3大回収イベント。

さらにこの中で順位を付けるとしたら、どうなると思いますか?

 

僕の考えだとこうなります。

回収率ナンバー① 年末年始

回収率ナンバー②   お盆

回収率ナンバー③   GW(ゴールデンウィーク)

 

 

こう思う理由はボーナスです。

お盆や年末ってボーナスがありますよね?GWはありません。

(ちなみに僕の会社は、ボーナスがないので羨ましいです・・・。)

 

ボーナスが出るっていうことは、お客さんはお金を持っています。

パチンコにお金を使う余裕があるし、気持ちも大きくなっています。

パチンコ店はそこを狙っているのです(笑)。

あなたのお金が狙われているんですよ~。

 

 

ちなみに年末年始の方が連休期間が長いので、ナンバー①にしました。

他にも理由はありますけど、今回はお盆がテーマなので割愛します。

また年末近くになったら書きますね。

 

「ボーナス入ってお金もあるし、仕事も休みで時間もある。じゃ~パチンコでも行こうかな」

こう思ったことありませんか?

その気持ち危ないですね~、それパチンコ店の思うツボです(笑)

 

お盆の期間中が「当たらない・回らない・勝てない・出ない」の4重苦の理由の2つ目はこれです。

一般人は、ボーナスが出てお金を持っているから。

お客さんの懐具合をパチンコ店は知っています。

 

お盆休みが勝てないわけは帰省客を狙っているから?

お盆休み期間中に、パチンコが勝てないまだ理由はあります。

 

ところでみなさん、実家はどこですか?出身は?

僕は、田舎生まれの田舎育ちです^^

 

年末年始やお盆って、実家(故郷)に帰省しますよね?

お墓参りに~とか、孫の顔を見せに~とか。

実はこれ、パチンコ店にとってはおいしい理由なんです。

 

なぜか?

 

パチンコ店もサービス業であり客商売。

立地条件により差こそありますが、リピーターのお客さんや常連客を増やしたいわけです。

駅前の店舗などはもともと一見さんが多いですが、それでも誰しもが「行きつけ」のホールってあると思います。

 

でもお盆期間中の帰省客って、こういうリピーター客になりますでしょうか?

恐らく次に来店するのは、年末年始やお正月。

そんなお客さんにわざわざ玉を出して、勝たせる必要ってないですよね?

 

 

あなたがもしパチ屋の店長で、「今日来ているお客さんは、勝っても負けても2度とこのお店には来ません」っていう条件だったら、どういう営業しますか?

僕だったらフツーに、鬼ジメのスーパーボッタクリ営業しますけど(笑)。

 

「また次に来店して欲しい」という気持ちがあるからこそ、パチンコ店は玉を出してお客さんに勝たせるのです。

でも帰省客は次いつ来るのかすら分かりませんし、2度と来ないかもしれません。

そんなお客さんに玉を出す必要性なんてないですよね?

 

一見のお客さんが多く、リピーターになる見込みが少ないから。

これが3つ目の理由です。

 

実際、パチ屋の店員やっていると分かりますが、お盆期間中やお正月って、普段見かけないお客さんが増えて、いつも見る常連さんが来なくなります。

みんな里帰りして、地元のパチ屋で回収されてるんですね~。

 

追記します。

 

書き忘れましたが、このお盆休み期間中のパチンコ屋は、お年寄りの年金も狙っています。

年金の支給日って、偶数月の15日ですよね。

毎回、2か月分がまとめて支給されます。

 

ということは、2019年は8月15日(木)に支給されるわけです。

お盆休み真っただ中で、しかも最終週末の直前ですね。

17日(土)・18日(日)は、せっかくもらった年金をパチ屋に回収されないように気を付けましょう。

スポンサーリンク

 

まとめ

長々と書きましたが、ちょっと相手(お店)の気持ちや立場になれば分かると思います。

 

一般人が休みで、来店客が見込めるから。

一般人は、ボーナスが出てお金を持っているから。

一見のお客さんが多く、リピーターになる見込みが少ないから。

 

お盆休み期間中は、パチンコ店にとってこんな好条件が揃っているんです。

逆に言えば、玉を出してお客さんに勝たせる理由ってあります??

 

パチ屋ってぶっちゃけて言えば、あなたの持っているそのお金が欲しいんですよ。

商売ですので。

でもあなたもお金が欲しい。

 

これって利益が相反していますよね?

ということは、どちらかがお金を無くすわけです。

WIN-WINの関係なんてあり得ない。

 

で、釘調整やスロットの設定ができて、主導権を握っているのはもちろんパチンコ店側。

あの手この手であなたをダマして、お金を儲けようとしているわけ。

どうやってもお客さんである、あなたの方が不利ですよね?

 

どうでしょう?

目を覚まして頂けましたでしょうか?(笑)

お盆休み期間中に、パチンコで勝てるかも?という期待はやめましょう。

 

実際、僕も付き合いでお盆休みにホールに行くこともありますが、まったく持って釘にやる気が感じられませんでした。

でもチラシやメールでは、「新台~」「最新機種~」って心をくすぐってくるのです(笑)

気をつけましょう。

お盆休み期間中は、パチンコ店に行かないのが一番の「勝ち」です。

 

 

スポンサーリンク







2 件のコメント

  • お盆に墓参りもせず、パチンコ屋に行ってる輩が多い事にびっくりですよね。
    いかに常識が無い人が多いかが分かる。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。