アイムジャグラーでバケ先行は高設定?爆発するのか解説!

2022年4月9日

今回は、6号機のアイムジャグラーの「バケ(レギュラー)が先行する台」について考えてみます。

レギュラーが先行する台は高設定

・レギュラーが先行すると爆発しやすい

 

こんな噂を聞いたことがあると思います。

もしこれが本当なら台選びや立ち回りが有利になりますよね。

ウワサが本当かどうか?を解説して行きます。

 

【先に結論】

・REGがBIGより先行しているかではなく、REG出現率から設定を判断します。

・独立抽選方式なので、いつ爆発するか分かりません。

・設定は様々な要素から総合的に判断しましょう。

 


↑日本円で遊べる日本人のためのオンラインカジノ「遊雅堂」

バケ先行ではなくバケ出現率で設定判別

まず、Sアイジャグでバケ先行台は高設定か?についてです。

アイジャグでボーナスから設定を判別(推測)する場合、REGよりBIGが先行しているか?は関係ありません。

設定を判別する要素は、バケの出現率だからです。

 

下の表を見て下さい。

5号機と同じく、6号機のアイジャグでも設定が高くなればなるほど、BIGよりもREGの方が確率がより高くなります。

BIGは設定毎の差が小さく、REGは設定毎の差が大きいのが特徴ですね。

設定5はBIGよりもREGの方が確率がわずかに高く、設定6だとBIGとREGの確率が同じで比率が1:1になります。

反対に低設定ほどREGの確率が低くなり、BIGの方が出現率が高くなります。

 

REGは設定毎の確率差が大きい

ここで注目すべきはBIGとREGの比率ではなく、各ボーナスの設定毎の確率差。

BIGの確率差は、設定毎にほとんど差がないことが分かります。

設定1で1/273、設定6でも1/255です。

これぐらいの確率差なら、1日単位の実戦では設定1 or 6ですら見分けが付かないでしょう。

 

これに対してREGの確率は、設定1で1/439、設定5・6で1/255です。

BIGよりも設定毎の確率差が大きいですね。

1日打てばバケの出現率でおおよそ設定が上か下か?ぐらいは推測できます。

 

BIGよりもREGの出現率で設定推測

つまりアイジャグは、ボーナスの出現率で設定を判別(推測)する場合、設定毎の確率差が小さいBIGよりも、差が大きいREGの方が判別しやすい(信頼度が高い)と言えます。

例えば、同じ5,000回転まわってる2台のアイジャグがあった場合、BIGが多い方の台を選ぶのではなく、REGが多い方の台を選ぶべきです。

実戦では前日からの設定変更や、周りの台の状況なども加味して設定を推測します。

しかし、単にBIGとREGの回数から台選びをする場合は、REGの出現率が高い台を選んだ方が理にかなっているのです。

 

バケの回数ではなく出現率で判断

注意点を一つ。

バケの回数ではなく、バケの出現率を見るという点です。

上の例で「5,000回転」と書いてある様に、出現率を知るには総回転数を求める必要があります。

 

3,000回転でREG10回の台と、5,000回転でREG15回の台があった場合、総回転数が違えば出現率も違って来ます。

前者は出現率1/300ですが、後者は1/333になります。

バケ回数を比較するのではなく、バケの出現率を比較して下さい。

データカウンターを見る時は、この点に気を付けて下さいね。

※総回転数が少ないと確率が偏りやすいので、出現率からの設定推測の信頼度が低くなります。

 

バケ先行で低設定のこともある

もし、バケが先行していると言うだけで台を選んだ場合、次のような間違った立ち回りになってしまうケースがあります。

 

BIG3回・REG6回のSアイジャグがあるとします。

回数だけ見ると、確かにバケの方がBIGよりも先行しているので、高設定?爆発する?と思ってしまいます。

しかしこの台、実は3,000回転まわしてこの回数でした。

 

各ボーナスの出現率を計算すると…

BIG 1/1000

REG 1/500

になります。

どちらも設定1以下ですね

 

もちろん、確率の偏りもあるので断定はできませんが、このデータからではちょっと手を出しにくいのが本音。

設定推測は、他の要素も考えて総合的に判断するべきですが、このデータだけを見ると素直に低設定と判断した方が賢明と言えます。

このようにバケが先行していても、出現率を見ると低設定と思われる台があるので要注意です。

 

バケ先行でもBIG確率が設定1以下

次にBIG6回・REG12回の台が、3,000回転まわっていたとします。

各ボーナスの出現率を計算すると…

BIG 1/500

REG 1/250

になります。

 

BIGの出現確率は設定1以下ですが、REGは設定6以上の出現率。

これをどう判断するか…?

 

「高設定だけどBIGを引けなさすぎ」

と推測するか、もしくは

「低設定でREGを引きすぎ」

と推測するかです。

これは人により判断が分かれますが、やはり設定毎の差が小さいとは言え、BIGの出現率が1/500では手を出しづらいですよね。

 

このようにバケが先行しているかどうか?で、高設定かどうかを判断することは不可能です。

回数や先行の有無ではなく、バケの出現率から設定を推測するのが正しいと言えます。

 

稀にホールで、

「BIG2回・REG14回」

などと言う、極端なバケ先行台を見かけます。

 

こんな台を見かけると、

「高設定の不発台…?そろそろBIGが追いついて爆発するだろう…」

と思いがちですが、この場合も総回転数からREG出現率を求めて下さい。

 

BIGとREGは別々で抽選されている

そもそも、バケが先行しているかどうか?をチェックすることは、全く意味のない行動です。

その理由は、BIGとREGは別々で大当たり抽選されていて、両者に関連性はないからです。

 

例えば、

「レギュラーが先行するとビッグの確率が上がる」

と言うようなことはありません。

 

また、

「設定6は1:1の比率だから、バケが先行したら1:1になるようにBIGを当たりやすくしよう」

と調整されることもないです。

 

REGはREG、BIGはBIGです。

内部のボーナス抽選の仕組みでは、お互いに影響を一切与えません。

それぞれ、完全に独立して抽選されています。

繰り返しますが、BIGとREGの回数を見比べて、どちらが先行しているか?で設定を判断するのは無意味です。

 

↓おいらんドリーム遊ぶならベラジョンカジノ遊雅堂で!

今だけ当サイト限定の無料ボーナス特典がもらえる!

花魁ドリームは勝てるのか?機械割やスペックを解説!

高設定でも爆発するかは分からない

バケが先行しても、それは意味がないことは分かったと思います。

それでは、もしREGの出現率から設定5や6と推測できた場合、高設定だからその後に爆発するのでしょうか?

この答えは「分からない」です。

打ってみなければ、爆発するかどうかは誰にも分かりません。

 

6号機アイジャグは独立抽選方式

なぜ、爆発するのか分からないかと言うと、アイジャグを含めスロットは独立抽選方式だからです。

独立抽選方式とは、毎ゲーム同じ確率で大当たり抽選を行い、その結果は未来の抽選に影響を及ぼさない、という仕組みです。

簡単に言えば、どれだけハマろうがどれだけ連チャンしようが、ボーナス抽選確率はずっと変わらず同じ、ということですね。

すごく当たり前のことを書いていますが、意外とこれを頭では理解できないんです。

 

例えば、設定6で1,000回転ハマったら

「そろそろ当たるだろう」

って思ってしまいますし、10連チャンしたら

「もう当たらないだろう」

って思えてしまいます。

人により差はあるものの、大なり小なりこんな風に感じるハズです。

 

でも、アイジャグは独立抽選方式ですから、

1,000回転ハマった後の次のゲームでも、設定6ならBIGは1/255・REGも1/255。

10連チャンした後の次のゲームでも、設定6ならBIGは1/255・REGも1/255。

過去のボーナス抽選結果がどうあれ、確率は変わらず同じままです。

 

当たりやすい1/255と、当たりにくい1/255なんてないですよ(笑)

確率が同じなら、当たりやすさも同じです。

つまり、この先連チャンして爆発するかどうか?は、実際に打ってみないと分からないんです。

 

バケ先行でも爆発するかは不明

こんな説明をすると、

「高設定でなく仮に低設定でも、バケが先行すると爆発する!」

という人がいます。

俗に言う、低設定の”マグレ吹き”ってヤツですね。

 

マグレ吹きを予想することができれば低設定でも勝てるわけですが、これはムリです。

ましてや、バケ先行とマグレ吹きには関連性はありません。

理由は先ほど説明したようにアイジャグは独立抽選方式だからです。

 

アイジャグの設定1は、BIG 1/273・REG 1/439。

例えどれだけ極端にバケが先行しても、次のゲームのボーナス確率は変わらずBIG 1/273・REG 1/439のまま同じです。

確率がアップして当たりやすく(爆発しやすく)なったりはしませんので、バケ先行とマグレ吹きには関連性がないわけです。

低設定のマグレ吹きを予測することは、やはり不可能ですね。

 

爆発やマグレ吹きは結果論

でも、設定が上か下かは別として、実際にバケ先行台でジャグ連して爆発することってありますよね。

この理由は何なんでしょうか?

 

これは結果論です。

バケ先行台を打ったら、たまたまその後に爆発しただけ。

あらかじめ打つ前から爆発すると分かっていた(決まっていた)のではなく、打ったらその後にたまたま偶然に爆発しただけ、ということです。

 

先ほど、バケ先行は爆発するか「分からない」と書きましたが、「爆発しない」とは書いていません。

もちろん「爆発する」とも書いていません。

「分からない」のです。

独立抽選方式なので、実際に打ってみないと「分からない」のです。

だから、もしバケ先行台を打って爆発したら、それはたまたま偶然にそうなった結果論になります。

 

これを正しく言えば、

「バケ先行台は爆発する

ではなく、

「バケ先行台を打ったら爆発した

となります。

過去の事実としての結果論に過ぎません。

 

過去の事実は事実ですが、それがこの先の未来、必ず毎回同じように繰り返されるという保証は、スロットの抽選の仕組み上ありえないのです。

過去のデータを参考に設定を推測するのは良いですが、独立抽選方式である以上、この先の抽選結果を予測するのは不可能です。

 

バケ先行で爆発した時だけ記憶する

では、なぜバケが先行すると爆発する!と言われているのか…?

これは恐らく、バケ先行の台を打った時にたまたま偶然に爆発し、それが印象に残って口コミで広がっただけと思われます。

 

スロットに限らず、ギャンブルする人って勝った時のことをよく覚えています。

自分の予想が当たると嬉しいですし、それを次に活かそうとするので、いつまで経っても過去の栄光に浸ります(笑)

タチが悪いと、周りに何度も繰り返し自慢したりします。

 

そして反対に、負けた時のことは簡単に忘れてしまいます。

自分の予想がハズれて負けても、どういった予想をしてどうやって負けたのか?までは詳しく覚えていません。

だからこそ、反省できずに負け続けるわけですが…。

 

つまり、Sアイジャグでバケ先行台を狙って打った場合、爆発せずに負けた日もあるってことです。

しかしそれを覚えていなくて、勝った時だけ覚えているので、

「バケ先行は爆発する!」

っていうオカルト信念が生まれるのです。

 

これを防ぐためには、立ち回りの根拠を自分の記憶だけに頼らず、その都度メモすることです。

そうすれば、バケ先行でも爆発しないという事実が浮かび上がって来ると思います。

 

バケが先行しても設定や確率は不変

アイジャグを含めてスロットは、設定を変えない限りボーナス確率は同じです。

バケが先行したからと言って、営業中に勝手に設定が変わることはありません。

設定が同じなら、当然ボーナス抽選確率も同じ。

それなのに、なぜ「バケが先行すると発しやすい」と言えるのでしょうか?

 

バケ先行の翌日も爆発するかは不明

では、バケ先行台の翌日はどうなのか?

「前日、バケ先行で終わっているので、今日は爆発するかも…?」

と思いがちですが、これも独立抽選方式なので打ってみないとどうなるのか分かりません。

爆発するかもしれないし、大ハマりするかもしれないし、ダラダラした展開になるかもしれません。

 

唯一、営業中のバケ先行と違う点は、設定を変更されるぐらいでしょうか?

これはその店長の考え方次第ですが、前日にバケ先行で終わった台の設定を翌日は上げたり、もしくは下げたりする可能性はあります。

 

パチ屋の店長の中にも、オカルト好きな人はたくさんいますので、

「バケ先行台の翌日は、爆発するから設定を下げよう」

と言って、差枚数が出ていないのも関わらず、設定を下げることもあります。

 

設定が上がればそれだけ出やすくはなりますし、下げれば当然出にくくなります。

ただ、これは設定の上下(ボーナス確率の上下)の出る・出ないであって、前日がバケ先行だから翌日は出る・出ない、ではないことに注意して下さい。

もちろん同じ設定なら、出やすさ(爆発のしやすさ)も同じです。

 

店長の中には、

前日 設定3

翌日 設定3

と同じ設定に打ち換える(入れ直す)人もいます。

 

波が変わるから(?)という理由らしいですが、天井やモードがないノーマルAタイプのジャグラーシリーズでは、この行為は無意味です。

設定が同じなら、ボーナス確率も同じだからです。

設定3 → 設定3なら据え置きですね。

 

もし、前日バケ先行で終わった台を見かけたら、爆発するかどうか?を予想するのではなく、設定変更されているかどうか?を読むのが正しい立ち回りと言えます。

ただ、相手(店長)もオカルトな人もいるので、バケ先行台の翌日の設定をどうするか?は読み合いになります。

 

↓連チャン率が最大91%にアップ!ハワイアンドリームにクリスマスver.登場!

ハワイアンドリームのクリスマスと通常版とのスペックの違いを比較してみた

アイジャグは高設定でも爆発しない

そもそもなんですが、6号機のアイジャグは設定6でも爆発しません。

正確には爆発しにくい台です。

それは機械割が辛く、波が荒くない出玉の少ないAタイプだからです。

設定6だと1日中ジャグ連しぱなっしで全然ハマらない!と言うようなイメージをする人がいますが、これは間違った認識です。

 

もう一度、設定6のボーナス確率を見て下さい。

ビッグ・レギュラーともに1/255です。

確率通りに当たったとしても、それぞれ255回まわさないと当たらない計算です。

合算すれば1/127ですが、皆さんペカってバケだと怒りますよね?(笑)

だからBIG連チャンを望むわけですが、理論上、BIGは255回まわさないと当たらないと言う事実を忘れないで下さい。

 

高設定でもジャグ連は当たりすぎ

一般的に100回転以内に当たることをジャグ連と言いますが、ジャグ連は当たりすぎなんです。

スペック以上に、確率を引き当てている状態です。

 

確かに設定6は確率が高いので、低設定よりもハマりにくく連チャンしやすいと言えます。

しかし合算しても1/127、BIGだけなら1/255なので、100ゲーム以内の連チャンは「でき過ぎ」と認識すべきでしょう。

だから、高設定=ジャグ連して大爆発する!と言うイメージは間違っているのです。

 

設定6でも1,200枚しか増えない

アイジャグの設定6の機械割は105%。

このスペックから計算すると、1日打っても1,200枚しか増えません。

1日打っても、たったの1,200枚です。

 

機械割103%の設定5なら、わずか720枚…。

これって爆発する、爆発した、と言えますか?

6号機のアイジャグは、スペックからして爆発しない・爆発しにくい台なのです。

 

詳しくはこちらの記事で解説しています。

 

マイジャグ5のバケ先行も爆発しない

マイジャグ5のバケ先行台はどうでしょうか?

この答えは簡単で、マイジャグ5もアイジャグと同じ。

バケ先行だからと言って高設定とは言えず、また爆発するとは限りません。

理由は、独立抽選方式だからです。

バケ先行後に爆発するかどうかは、実際に打ってみないと分からないのです。

 

REGによる設定推測ですが、下の表の通りマイジャグ5もBIGよりREGの方が設定毎の確率差が大きいです。

単にボーナス出現率だけで台を選ぶなら、BIGよりもREGで判断した方が良いでしょう。

 

マイジャグ5のBIGは、設定1 1/229~設定6 1/273とアイジャグよりも差は大きいです。

しかし、それでもこの差を1日単位の回転数で判断するのは、非現実的と言えます。

数十万回転まわさないと、これぐらいの小さい確率差は明確に表れて来ません。

設定1でも終日打って1/200、設定6でも1/300とかありますからね。

 

マイジャグ5の設定6は、アイジャグの設定6より機械割が高いです。

109%を1日打てば約2,160枚増える計算ですので、マイジャグ5はアイジャグより爆発しやすい台と言えます。

ただ繰り返しになりますが、バケが先行しているかどうかは関係ありません。

 

ファンキー2のバケ先行も爆発しない

もう一つの6号機ジャグラー、ファンキージャグラー2にも同じことが言えます。

独立抽選方式なので、バケが先行してもしなくても爆発する or しないには関係ありません。

BIGとREGの回数は、切り分けて考えて下さい。比べてはいけません。

 

ファンキー2のBIG確率は、他のジャグラーシリーズに比べて設定6が1/219と各段に甘いのが特徴です。

とは言っても、設定1の1/266との差を1日単位で見破るのは、やはり難しいと思います。

ファンキー2もREGの確率差が大きいので、REGの出現率で判断した方が良さそうですね。

もちろん、バケが先行しても爆発することはありません。

 

↓カエルが光ればボーナス確定!

ドリームオブゴールド遊ぶならベラジョンカジノ遊雅堂で!

今だけ当サイト限定の無料ボーナス特典がもらえる!

【参考例】4号機の大花火の設定6

では、どんなスペックの台なら設定6で爆発するのか…?

どれぐらい確率差があれば、BIGでも設定推測ができるのか…?

それは4号機の大花火ぐらいのスペックなら、設定6でも爆発しBIGの出現率で高設定が見抜けると言えます。

※この機種が分かりやすいので参考例として取り上げました。

 

※上記の機械割はフル攻略した場合です。

 

まず、この台はATやストック機ではなく、純粋なAタイプです。

BIGの平均獲得枚数は約600枚!

MAX711枚獲得することも可能です。

それで上記のボーナス確率ですから、いかに爆裂するかが分かりますよね。

 

設定6を見て下さい。

6号機ジャグラーとほぼ同じBIG確率です。

にも関わらず、BIGの出玉がジャグラーより3倍もあるので、機械割が140%とバグった数値になっています。

 

これぐらいの機械割があれば、はっきり言ってどんな引き弱な人でも勝てます。

1日打てば理論上は9,600枚増える計算ですから、下振れでも数千枚、上振れすれば万枚突破は余裕なスペックです。

これぐらい狂った機械割の設定6なら「爆発する!」と言えるでしょう。

むしろ、負ける方が難しいぐらいです。

 

そして設定推測ですが、大花火はジャグラーシリーズと反対で、REGよりもBIGの方が設定毎の確率差が大きいです。

BIGの出現率が高い台の方が、設定が高いと推測できます。

また差枚数もすごいので、一目で高設定と判断できるのも特徴です。

スロットは、その機種によりボーナスや小役の当選確率、モード移行率や演出の出現率など設定差がある数値に注目し、そこから設定推測するのがセオリーになります。

 

大花火も独立抽選方式です。

ですからバケが先行していても、それが爆発するという根拠にはなりません。

ここは、4号機も6号機も共通する点ですね。

以上、余談でした。

 

【結論】バケ以外からも設定推測する

ジャグラーシリーズは、BIGよりもREGの方が設定毎に確率差が大きいです。

ここに注目して、REGの出現率から設定を推測するべきでしょう。

 

ただ、REGの数百分の1の確率は、1日打っただけでは本来のスペック通りの確率になりにくいです。

数千回まわしたぐらいでは、1/100になったり1/1000になったりすることもザラにあります。

確率は偏るからです。

もっと回して試行回数を増やさなければ、本来の確率通りには収束しづらくなります。

 

10万回転以上まわっていれば、ある程度信頼はできると言えますが、1日ぶん回してもせいぜい8,000回転が限界。

翌日になれば設定変更される可能性があるので、REGの出現率だけで設定を判断するのはちょっと心細いですね。

 

だから実戦ではREGの出現率だけではなく、

・前日からの設定変更の有無

・周りの台の状況からどれが高設定か?

・その日は通常日か?イベ日か?

・そもそもその店は設定を入れるのか?

などから、総合的に判断して設定を推測します。

 

最後にまとめます。

 

BIGとREGの回数を比べて、先行しているかどうか?で設定を見極めるのは不可能です。

また、高設定だからと言って爆発するわけではなく、もちろんバケ先行だからと言って爆発するわけでもありません。

ジャグラーシリーズは独立抽選方式なので、ボーナス抽選確率は常に同じだからです。

いつ当たるのか?どれぐらいハマるのか?を予測するのは不可能です。

 

もし、バケ先行台が爆発しても、それはたまたま偶然にそうなっただけの結果論です。

この先、同じような結果になる保証はどこにもありません。

 

そもそもアイジャグはスペックがきついので、爆発しづらい機種ということを忘れないで下さい。

ジャグラーに出玉を求めるなら、機械割が高いマイジャグ5やファンキー2を打った方が良いと思います。

↓連チャン率が最大91%にアップ!

ハワイアンドリームにクリスマスver.登場!

ハワイアンドリームのクリスマスと通常版とのスペックの違いを比較してみた

↓日本円でそのまま遊べる遊雅堂!

【当サイト限定】今なら登録するだけで3千円プレゼント!

遊雅堂のアカウント登録と無料ボーナスのもらい方をキャプチャ画像で解説!

↓おいらんドリームで500万円勝ちプレイヤー出現!

今だけ当サイト限定の無料ボーナス特典がもらえる!

花魁ドリームは勝てるのか?機械割やスペックを解説!

↓日本人に一番人気のベラジョンカジノ!

↑【当サイト限定】登録するだけで30ドルプレゼント!

ベラジョンカジノは日本で違法ギャンブルなのか?逮捕される可能性について調べてみた

↓ハイビスカス光る!蝶が飛ぶ!キュイーン!

ハワイアンドリーム遊ぶならベラジョンカジノ遊雅堂で!

今だけ当サイト限定の無料ボーナス特典がもらえる!

ハワイアンドリームは勝てる?オンカジはパチスロよりも儲かるのか解説!

ジャグラー

Posted by ななしー