ジャグラーでバケしか来ない!異常に偏りすぎるのは遠隔操作が原因か解説!

2020年8月18日

【スマホからリアルマネーで勝負できる!】

BAR(バー)だからバケって…、元パチ屋店長の”ななしー”です。

今回は、ジャグラー”あるある”なこんな体験…

 

・朝から5連続でバケしか来ない!

せっかくペカったのに、またバケか!

・BIGとバケの出現率の比率がおかしい…

・なんでバケばっかりに、こんなに異常に偏るの?

・設定が低いからバケしか来ないんだ!

・バケしか来ない原因は、遠隔操作されているからだ!

・もしかして、このジャグラー裏モノ?

 

たくさんありますが、こんなジャグラーでバケ(REG・レギュラー)ばかりに異常に偏る原因について考えます。

この原因を理解すれば、正しい立ち回りができるようになりますよ。

 

アイムジャグラー?がオンラインカジノに登場?!6段階設定付きで台も選べるのは、リアルマネーで遊べる”カチドキ”だけ。

 

【先にこの記事の結論】

・ジャグラーでバケしか来ないのは、単に確率の偏りです。たまたまバケを続けて引いただけですね。

・バケに出現率の偏りが異常だと感じる原因は、BIGの回数と比べてしまうからです。BIGとバケは別モノと考え、比べることはやめましょう。

・今のパチンコ店に遠隔操作なんかないですよ。

 

↓下の目次から読みたいところへジャンプできます。気になるところをクリック!

  ハワイアンドリームの遊び方はこちらからどうぞ! 姉妹サイトパーラーオンラインカジノもよろしくね!

ジャグラーでバケに異常に偏る原因は単純な確率の偏り

なぜ、ジャグラーでバケ(REG・レギュラー)にばかり異常に偏るのでしょうか?

この原因はカンタンで、それは単に確率の偏りです。

BIGよりバケの方がたまたま多く引けただけです。

 

「BIGの方がバケよりも当たる確率が高いのに、なぜバケしか来ないの?」と思うかもしれません。

確かにバケの方が当たる確率は低いですが、これもたまたま偶然に確率が偏っているだけです。

 

ジャグラーのBIGの当たる確率はシリーズにもよりますが、およそ1/240~1/280前後。

対してバケが当たる確率は、1/240~1/400前後です。

 

実は、ジャグラーを1日打つぐらいでは、BIGとバケの確率の差は顕著に現れません。

ジャグラーを1日ブン回しても、8000~9000ゲームぐらいが限界ですよね?

この1万ゲームにも満たない回転数で、1/240や1/300~1/400の確率の差が、一体どれぐらい結果として現れるのでしょうか?

 

1万ゲームではあまりにも回転数(試行回数)が少なすぎるので、それぞれ本来の確率から大きくかけ離れた結果になる場合が多いです。

ジャグラーぐらいの確率なら、10万回転・・・いや100万回転ぐらいは試行回数が欲しいですね。

100万回転ぐらい回せば、1/240と1/300~1/400の確率の差は明確に現れます。(確率が収束しやすくなります)

 

このようにジャグラーでバケしか来ずに異常に偏る原因は、「本来のBIGの確率よりも、バケをたまたま偶然によく引けた」からです。

「BIGを引けなさすぎ」、もしくは「BIGは確率通りだがそれ以上にバケを多く引いた」だけなのです。

 

 

1日で確率通りにBIGやバケが引ける方がおかしい

むしろ、たった1日と言う短い営業時間の中で、BIGやバケが確率通りに引ける方が、それこそおかしくないですか?

「今日」や「1日」と言う時間の区切りは、打ち手である人間が勝手に決めているだけです。

ジャグラーと言う機械にとって、「今日」や「1日」と言う時間は関係ありません。

スロット台は、レバーを叩くたびに設定に基づいた抽選をしているだけですから。

 

先ほども書きましたが、数百分の一と言う確率が本来の確率通りに収束するためには、数十万回転以上のゲーム数が必要です。

「今日も朝からバケばっかり!」と嘆く人は、恐らく「1日」と非常に短い期間で見ていると思います。

 

これは、サイコロを10回振っただけで「1が1回しか出ないのはおかしい!」と言っているのと同じこと。

100回振って1が1回しか出なかったら、それはさすがにおかしいと言えますが、10回振っただけでは結果が偏るのは当たり前です。

※但し、確率上あり得ないことではありません。

ごくごく僅かな確率ですが、100回振っても1が1回しか出ないこともあります。

 

このサイコロのように試行回数(振る回数)が少ないと、その結果は本来の確率とはかけ離れたものになりやすいです。

だから僕は、数百分の1の確率のジャグラーなら、数十万回転ぐらいの試行回数が必要と言っているのです。

数千ゲームぐらい回しただけで「バケばっかりでおかしい!」と言うのはナンセンスですよ。

 

確率が0でない限り起こる可能性はある

一応、100回サイコロを振って1が1回しか出ない確率は、計算すると0.00000121%となります。

「え?そんなの起こるわけないでしょ!」って思うかもしれません。

でも、起こる確率が0ではない以上は起こる可能性はあり、100%「おかしい」と否定ができないのが確率です。

 

例えば、ジャンボ宝くじの1等が当たる確率は0.000005%です。

ちょっとだけ宝くじの方が確率が高いですが、サイコロの方を「そんなの起こるわけがない!」と言う人は、「宝くじの1等なんか当たるわけがない!」と言っていることにもなります。

 

ちょっとこれは例えが極端ですが、ジャグラーのバケの数百分の一と言う確率なら、1日と言う1万ゲームにも満たない場合には、確率は余裕偏ります。

終日のバケの出現率が100分の1でも、僕は全然驚きません。

むしろ偏って当然ですし、偏るのが普通だと思っていますので。

 

繰り返しますが、ジャグラーで異常に偏ってバケしか来ないのは、単に確率の偏りです。確率は偏ります。

1か月や半年など長期間の数十万回転と言うデータを取って、それでも「バケが異常に偏る!これはおかしい!」と言うなら、その時に初めて遠隔操作などを疑ってみてはどうでしょうか?

 

 

ジャグラーはBIGとバケ(REG)は別々の役として抽選している

次に、ジャグラーのボーナスの抽選の仕組みから考えてみます。

ジャグラーの大当たりの仕組みですが、BIGとバケ(レギュラー)とは全くの別の抽選をしています。

 

ボーナスに当選

BIGかREGの振り分け抽選

 

と言う仕組みではありません。

BIGとREG、それぞれが独立して抽選されています。

同じ「ボーナス」と呼ばれていますが、まったく別ものと考えて下さい。

ペカってから、BIGかREGかの振り分けを抽選しているわけではありません。

 

ジャグラーなどのスロットは、スタートレバーを叩いた瞬間に抽選の乱数を取得して、その結果により役の当選やハズレが決まります。

BIGはBIGの乱数を、REG(バケ)はREGの乱数を引いたら、それぞれフラグが立って大当たりとなる仕組みです。(GOGOランプがペカリます)

 

BIGとREGは似ているけど全くの別モノで関連性はない

このように、BIGもバケも同じ”ボーナス”という役、そしてどちらもGOGOランプが光ることから、どうしても二つを比べてしまいます。

しかし実際には、BIGとバケの大当たり抽選には何ら関連性がありません。

GOGOランプが光ったりチャンス目が出現したりと共通点が多いBIGとバケですが、ふたつのボーナスはまったく別ものです。

 

ジャグラーにBIGとバケの偏りを調整する機能はない

ジャグラーには、BIGとバケとの偏りや比率を調整する機能もありません。

BIGが少ないからと言って、代わりにバケの確率が上がったりすることはないです。

 

設定を変えない限りボーナス確率変わりませんので、BIGとバケの当たる確率はぞれぞれ常に一定です。

BIGやバケを何回引こうと、またその比率が異常に偏ったりしても、ボーナス確率は変わらず一定のままです。

 

繰り返しますが、バケしか来ない原因は、本当にたまたま偶然に確率上バケに偏っているだけなのです。

ジャグラーはペカるとBIGかREGなので、どうしてもバケばかり続くと悔しいです。

でも、このようにレバーを叩いた瞬間に抽選をしていることから、ペカる前からすでに抽選結果は決まっているのです。

 

BIGとバケを比べて「バケに偏る」と言うこと自体がおかしい

「バケに偏るのはおかしい!」と言う人に質問です。

なぜ、BIGとバケの回数や比率を比べるのですか?

 

確かにふたつのボーナスには、GOGOランプが光ったりチャンス目が出たりする点は共通しています。

でも、ふたつはまったく別の役です。

僕は、まったく別の役同士の比率を、比べること自体がおかしいのでは?と思います。

 

「7」と「ぶどう」が同時にテンパイします。

3つ目のリールを停止した時に「ぶどう」が揃いました。

「またぶどうが揃ったよ…7じゃねえのかよ…ぶどうに偏りすぎ…」って言いませんよね?

これは、バケも同じです。

 

しつこいようですが、BIGとバケはペカったりする部分などは共通していますが、それぞれはまったく別の役です。

「ペカった=BIGかも?」と勝手に自分が期待しているだけではないですか?

そして、その期待がはずれたから「またバケかよ…おかしい」って思っているのではないでしょうか?

 

バケはバケなんです。

BIGと比べるのはやめましょう。

比べなければ、「バケに偏る」とか「バケばっかり」と言う感情は生まれません。

 

内部抽選でBIGに当選したら、GOGOランプが光かります。

同じく内部抽選でバケに当選したら、GOGOランプが光ります。

GOGOランプが光る前から、すでにBIGかバケかは決まっているのです。

 

バケが揃ったのなら、バケの抽選に当選しただけ。

バケが多いなら、それだけバケに多く当選しただけです。

 

こういうボーナスの仕組みを理解すれば、そもそもBIGとバケを比べること自体が理にかなっていないと分かるはずです。

ペカってBIGを期待するのは良いですが、揃えた結果バケだからと言って、それを「おかしい」と言うのはどうかと思いますよ。

バケが揃ってガッカリする人は、告知ランプやチャンス目に期待しすぎです。

 

ジャグラーではバケ(REGボーナス)は”大きな小役”と思うべき

僕は、ジャグラーに限らずREGは大きな小役」と思っています。

持ち玉が少し増えた、現金投資しなくて済んだラッキー、と言う感じです。

そうすれば、「またバケだ…おかしい」と言う気持ちにはなりません。

 

BIG → BIG間に1000回転ハマったとします。

この時、バケなしでストレートでハマった場合と、間にバケを何回か挟んでハマった場合とでは、受けるダメージがかなり違います。

「バケのおかげで、追加の現金投資を避けることができた」ってことは、誰にでもありますよね。

バケに感謝しましょう。

 

REG(バケ)は、ペカるしチェンス目も出るボーナスと名の付く小役です(笑)。

「バケばっかりかよ!」とイライラするのは、精神衛生上よろしくありません。

ギャンブルは、冷静さを失うと負けやすくなります。

「バケだ!ヨッシャー!コイン持ちアップ!」ぐらいの心の余裕が必要だと思います。

 

ジャグラーでバケに偏る台はむしろ高設定の可能性

ジャグラーでバケが多い台は、むしろ高設定の可能性が期待できるので喜ぶべきだと思います。

先ほどの「バケは大きな小役と思えば、ガッカリすることはない」と同じで、バケが多いと「もしかしたら、この台って設定高いかも?」と言う考え方もあります。

 

 

ジャグラーは設定が高いほどバケの確率(比率)も高くなる

ジャグラーの各シリーズのボーナス確率を見てもらえば分かりますが、BIGとREGとではREGの方が設定差が大きいです。

隣り合った設定ではそこまで差はないですが、例えば設定1と6ではREGの確率には大きく差があります。

ジャグラーで設定を推測する際、設定間の差が小さいBIGより、差が大きいREGの方が信頼度が高いと言えます。

実戦では、設定1と6を判別することは余りありませんが、高設定か低設定かのおおよその判断材料にはなります。

 

BIGとの回数を比べて「バケばかり」と言うのではなく、設定毎のバケの確率を見比べて「高設定かも?」と言うのが良いのではないでしょうか?

出現率から設定推測をする場合、BIGよりもREGの方が推測しやすい点に注目です。

 

1日単位では設定6が設定1以下の確率になることもある

但し、このバケから設定推測する場合でも、確率の偏りを受けます。

1日単位では、本当は設定1なのに設定6以上の引きをすることもザラです。

この反対に、設定6でも設定1よりキツイ吸い込みをすることもあります。

 

打っているお客さんは、実戦データからの「推測」しかできません。

データーカウンタではどう見ても低設定のグラフなのに、実は設定5や6ってこともあります。

もちろん、この逆も。

 

僕は、このような設定通りに動かない台を散々見て来ました。

1日単位では、確率通りになりません。

機種全体で見れば、ある程度は確率近くに落ち着く日もありますが、1台1台で見ると本当にバラバラ。

 

パチ屋の店長は、設定「推測」ではなく本当の設定を知っています。

自分で決めるので当然です。

 

また、最強の設定判別法である「設定キーを回して見る」も使えます(笑)。

※設定の入れ間違えの可能性があるため。

こんな僕からのアドバイス、「確率は偏る」をぜひ立ち回りの一助にして欲しいです。

 

今のパチンコ店にジャグラーの遠隔操作はない

ジャグラーでバケに偏る原因の結論は出ました。

単に確率が偏っているだけです。

 

最後に皆さんが気になる遠隔操作の可能性を否定して終わります。

遠隔操作が原因で、バケに偏ることはありません。

 

最近は、パチンコやスロットでハマったり少しでもおかしなことがあると、すぐに遠隔操作を疑う傾向にあります。

でも遠隔操作って、今のパチンコ業界にはほぼないと僕は思っています。

 

以前、他の記事でも遠隔操作についての僕の考えを書きましたので、よろしければこちらもお読みください。

 

 

その「遠隔操作はない」と思う理由を簡単に書きますと・・・

 

・遠隔操作がバレた時のリスクが大きすぎる。

・遠隔操作は、多額の導入コストがかかる。

・どんな人気機種でも、最長3~6年で撤去しなければならないので割に合わない。※昔は10年以上設置が可能だった。

 

また遠隔操作は、主に島全体の割数調整のために使われるからです。

特定のお客さんを狙い撃ちして、大ハマリさせることが目的ではありません。

遠隔操作はもちろん違法ですが、「売上を伸ばす」「お客さんを増やす」のが目的です。

 

バケばっかりのジャグラーって、打っていて面白いですか?

お客さん増えますか?

反対にお客さんが飛びますよね?

だから、遠隔操作の可能性はないと言えるのです。

 

遠隔操作は、嫌がらせのために導入するのではありません。

また、回収だけをする目的でもありません。

出過ぎないように、かつ出なさすぎないように、狙った割数に調整するのが遠隔操作の目的です。

 

回収したいのなら、ベタピン放置すればいいだけですからね。

わざわざ高いコスト掛けて捕まるリスクを負ってまで、遠隔操作する必要はありません。

 

遠隔操作するにはノーマルのままではできないので、不正に改造する必要があります。

でも今の遊技台って、そうそう簡単に不正改造できないようにメーカーも対策しています。

それに、不正改造する怪しい業者さんの助けも必要です。

ホールが自力で不正改造することは技術的に不可能だからです。

 

また、ジャグラーだけ遠隔操作しているって言うのも、おかしな話です。

割数調整ですから、ジャグラーだけ調整してもほとんど意味がないからです。

遠隔やるなら、もっと多くの機種でやるはずです。

 

遠隔操作の存在を、信じる or 信じないは人それぞれの自由です。

ただ遠隔されていると思うのなら、どうしてそのホールに行くのでしょうか?

行かなければいいのにって思います。

 

こう言う人は、ジャグラーで負けた原因を遠隔操作のせいにしているだけですよね?

責任転嫁をしても、勝率はアップしませんよ。

「バケが偏る原因は確率の偏り」と言う正しい知識で立ち回らなければ、この先もずっと負け組のままです。

 

 

バケばかりのジャグラーには裏モノの可能性はないと考えられる

遠隔操作は今のご時世、99%ないと思っていいでしょう。

でも、裏モノ(裏基板)のスロットならあるかもしれません。

ネットニュースで、ジャグラーの裏モノが摘発されたというのを見たことがあります。

 

裏モノって色んなバージョンがありますので、このジャグラーがどんな性格なのか分かりません。

裏モノには、全国的に有名なバージョンから、そのホールにしかないハウスモノまで様々です。

当然、スペックなんか不明です。

 

でも、裏モノの特徴として「アホみたいにBIGが連チャンする」と言うのがあります。

お客さんが求めているのは、いつの時代も過激な連チャン性や一撃が狙える機種ですよね。

だから、ゴッド系が人気なんです。

でも、規制の関係で過激な台が造れないので、裏モノとして改造するわけです。

 

改造して一撃大連チャンさせるのはいいですが、連チャンさせるだけでは機械割が高すぎてしまいます。

連チャンする分、代わりに何かを削る必要があります。

大抵の裏モノは、通常時のコイン持ちを削ったり、REGをカットしたりします。

そのカットした分を、BIGの連チャンに振り分けるのです。

 

コイン持ちは悪く、REGもほとんど出ない。

その代わり、BIG引くと大連チャンする…。

まさに、ゴッド系や沖ドキに似た性格です。

 

何が言いたいかと言うと、バケの回数が多いのなら裏モノの可能性は低いのでは?ってことです。

中にはいるんですよ。

「バケしか来ないからウラだ!」って言う人。

REGバージョンの裏モノも過去にはありますが、結局は裏モノでもつまらないとお客さんは打ちません。

昔の某機種の裏モノは、スイカバージョンはとても人気でしたが、それ以外のバージョンは裏モノでもまったくダメでした。

 

仮にジャグラーでREGがやたらと多い裏モノがあったとしても、そんな機種を誰が打ちますか?

これも面白くないですよね?

BIGをカットしていて、その分をREGに振り分ける。

ペカってもほぼバケ。

1日でバケ90回とか(笑)。

 

僕がジャグラーの裏モノ造るなら、やはり素直にREGや小役をカットして、BIG連チャンバージョンにします。

もしくは、REG引くとBIG10連チャンが確定するとか。

 

これらから考えると、「ジャグラーでバケばかり」と言う時点で、遠隔や裏モノの可能性はほぼ否定されることになります。

 

そう言えば昔、4号機のAタイプ(大量獲得やATではない)裏モノを自店で使っていたのですが、「BIG60回 REG2回」とかでした(笑)。

差枚数が5~8千枚の赤とザラです。

もとは、完全告知のオジサン向けのおとなしい機種なんですよ。

でも裏モノなので恐ろしいぐらいBIGが連チャンするのです。

 

今の若い人たちって、裏モノを打ったことないですよね。

僕はお客として打ったこともありますし、店長として設定調整もしたことがあります。

「バケしか来ない!」と言うジャグラーでも、それは単なる確率の偏りが原因で裏モノではありません。

 

【まとめ】ジャグラーでバケしか来ない時はプラスに考える

これらから考えると、ジャグラーでバケばかりを引くことは、むしろマイナスではなくプラスだと思います。

 

ものは考えようで、ジャグラーでバケばかりの台は…

・コイン持ちが良くなる

・高設定の可能性が高まる

・遠隔操作の可能性が低くなる

・裏モノの可能性も低くなる

と言えるからです。

 

・ペカったのにまたバケだ!

・BIGよりバケが多いから、低設定じゃね?

・8連続バケって…遠隔やってるでしょ?

 

こんな考えの人は、BIGに期待しすぎなのではないでしょうか?

ペカってバケは確かに残念ですが、これを理論的に考えるとむしろプラスに考えるべきです。

 

バケもひとつの役にすぎませんし、バケに罪はありませんからね。

少なくともバケが来たからと言って、台パンしたりGOGOランプに”焼き”を入れるのは絶対にやめましょう。


↑全国のセブン銀行ATMからのご利用が可能!

沖ドキや南国育ちを彷彿とさせる爆裂スロット、ハワイアンドリームはこちらからどうぞ! 

今なら登録無料で30$ボーナスがもらえる!

姉妹サイトパーラーオンラインカジノもよろしくね!