パチンコは釘じゃないし意味ないの?データとどっちが重要度が高いか店長が解説!

2020年1月18日

フィーバー!

飾りじゃないのよ釘は~haha♪

元店長の”ななしー”です。

 

皆さん、パチンコの台を選ぶ時、何を基準にして打ちますか?

やはりデータでしょ?

いや、釘に決まっている!

 

よくパチプロは「パチンコは釘」って言いますけど、波理論やオカルトな人は「パチンコの釘なんて意味ないよ。釘じゃなくてデータや波だよ。」とも言います。

果たして、どっちが本当なのでしょうか?

パチンコの台選びにおける釘とデータ、どっちが重要度が高いのかを説明します。

※ここでは分かりやすくするために、設定なしのパチンコを前提で説明して行きます。

 

【結論】

パチンコでは、データよりも釘の方が断然重要度が高いです。

「釘じゃない」と言ってる時点で、パチンコは勝てません。

 

  ハワイアンドリームの遊び方はこちらからどうぞ! 姉妹サイトパーラーオンラインカジノもよろしくね!

パチンコは釘が最重要でありデータの重要度は皆無

「パチンコって釘じゃないの?」

いいえ、釘です。

パチンコは釘が全てであり、最重要視するところです。

データなんか見ても、台選びには何の意味もなく参考にもなりません。

重要度で言えば皆無。つまり0です。

 

勝ち負けは二の次で、パチンコを純粋に楽しみたいって言う人は、波やオカルトで台を選んでも良いと思います。

でも、「パチンコで勝ちたい!勝ち組になりたい!」と言うのなら、パチンコのデータカウンターを見るのは今すぐやめましょう。

パチンコのデータカウンターを使うのは、千円あたりの回転数を数える時と店員を呼ぶ時だけです。

 

僕がこう思う理由は、パチンコは確率ゲームだからです。

確率論については、他の記事で今までたくさん書いてきましたので、よろしければそちらも読んで下さい。

 

パチンコではデータや波は過去の結果であり、台選びには全く重要ではない

確率論の要点を簡単に説明します。

 

・確率は常に一定である・・・どれだけハマっても、どれだけ連チャンしても確率は変わらず常に一定です。

・確率は偏る・・・確率はその試行回数が少ないと、本来の確率とは違った結果になります。1/319は、319回回せば当たるわけではありません。

・確率は収束する・・・確率は偏りますが、試行回数を増やせば増やすほど、本来の確率へと近づいて行きます。但し、いつ収束するか分かりません。

 

確率論の要点は、こんな感じです。

パチンコは、確率論の他に統計学や大数の法則などでも、同じような説明がよくされています。

 

ここから言えることは、データを見たところでそれは過去の結果に過ぎないと言うことです。

データグラフが上がっていても、確率は一定で変わりません。

前回から1000回転ハマっていても、確率は一定で変わりません。

その台の過去のデータがどうであれ、これから先の未来の確率には何も影響しないのです。

 

「ハマったから当たりやすい」と言う人がいますが、それって「ハマると大当たり確率がアップする」ってことですか?

「連チャンしたから、しばらくは当たらない」と言う人がいますが、それって「連チャンすると確率が低くなる」って言ってるのと同じですよ。

 

3000回転ハマった後も、100連チャンした後も、次の1回転で当たる確率は同じ。

だって、確率は変わらないですから。

ね、パチンコのデータなんか見ても、何の意味も役にも立たないですよね。

データは、台選びの重要度で言えば低いどころか0なんです。

 

別に、データカウンターを見るのは構わないと思います。

でも、そのデータを参考にして台選びをするのは、ハッキリ言って負け組の人がやる台選びのやり方です。

データを重視して選んでいる様では、いつまで経ってもパチンコでは勝てません。

 

同じ機種のパチンコなら確率は同じ、違うのは釘だけ

真・北斗無双が20台設置してあるホールに行きます。

真・北斗無双の大当たり確率は1/319です。

どうやって、この20台の中から台を選びますか?

データが重要だと思っている人は、データカウンターを見て前日の大当たり回数や現在の回転数、スランプグラフ、連チャン回数などから判断すると思います。

 

でも、先ほど確率論の説明をしました。

パチンにおけるデータは、ただの過去の結果です。

目の前にある20台の真・北斗無双の大当たり確率は、20台ともすべて1/319です。当たり前です。

そして、次の1回転で当たる確率(いわゆるオスイチ)も、20台すべてが1/319です。

当たり前ですよね~、僕何かおかしいこと言ってますか?

 

パチンコ台は、1回転ごとに独立して大当たり抽選をしています。

毎回サイコロを振っているような、本当にシンプルな仕組みです。

大当たりしやすくしたり、ハマりやすくしたりするような機能はありません。

その理由は、メーカーがそのように造っているからです。

 

では、この真・北斗無双20台、それぞれ何が違うかと言うとです。

あなたは、20台すべての大当たり確率が同じ場合で、それぞれの釘だけが違う場合はどの台を選びますか?

釘が良くて、少しでもよく回る台を打ちますよね。

だって、大当たり確率は常に一定で同じなのですから。

過去のデータなんか、どうでもいいんです。

 

釘って、パチンコの台選びでもっとも重要度が高いのです。

というか、釘だけ見てればパチンコは勝てます。

データなんか見ても無意味。データの重要度は0です。

 

これが「パチンコは釘じゃない、データだ」と言うのは間違っていると思う、僕の考えの根拠です。

 

釘じゃなければホールは何で出玉調整をしているのか?

パチンコ店って、どうやってパチンコの出玉を調整しているのでしょうか?

釘ですよね。

だから「釘いじって営業停止」とかになるわけです。

 

「パチンコは釘じゃない」って言う人は、じゃパチンコ店は、どうやってパチンコの出玉をコントロールしていると言うのでしょう?

店長が閉店後に自力で回して、「そろそろハマりそうだな~って」言うところで辞めておくのでしょうか?(笑)。

1000台クラスのホールは大変ですよね、それだけ回すの。

 

もちろん、パチンコ店は釘を調整して出玉をコントロールしています。

だから、打ち手のお客さんもパチンコの台を選ぶ際は、釘の重要度がもっとも高いのです。

ホールが釘で調整しているのに、お客さんがデータで台を選ぶって、よく考えたらおかしくないですか?

 

余談ですが、パチンコ店にとっては、パチンコのデータは重要です。

ホールコンピュータで、こと細かくデータを集計しています。

割数や売上はもちろんのこと、特に稼働率や平均スタート回数、差玉などは重要度が高いデータですね。

 

でも、これは「今日は出過ぎちゃったから、明日はもっと閉めよう」とかの釘調整をするための基となるデータです。

いくら売上があって、いくら粗利が上がったのか分からなければ、経営のやりようがないですからね。

この「経営のやりよう」の具体的な方法が、釘調整なのです。

 

勘違いして欲しくないのは、釘で調整しているのであって、データで調整しているわけではありません。

「この台、明日はもっと閉めたいな。出たら困る」という時は、釘を閉めて調整します。

「でも、データグラフから暫くはハマりそうだから、このまま触らずにしておこう」とはなりません。

こんなオカルト店長いるのかな?

 

データと釘。

ホールにとってもお客さんにとっても、重要なのは釘です。

 

【パチンコにおける重要度】

データ <<<<<<<<<<<<< 釘

です。

5チャンネル風に書いてみました(笑)。

 

釘が意味ないと言っているのは勝てない言い訳

釘なんて意味ないよ!って言っている人は、パチンコに勝てない言い訳をしているだけです。

もう一度、同じことを言います。

釘の意味がなかったら、パチンコ屋の店長はその意味のない釘調整をしていることになります。

意味があるからこそ、釘を調整しているのです。

パチンコの釘は意味がないと言っている人は、スロットの設定は意味がないと言っているのと同じですよ。

 

【まとめ】パチンコでデータの重要度が高いと言ってるのはオカルトか詐欺商材

と言うわけで、パチンコにおける釘の重要度は最優先で高いです。

データなんか見ちゃダメです。

パチンコが確率ゲームであること、確率論や統計学、大数の法則を理解すれば、僕の説明が分かってもらえると思います。

 

僕は、別に波理論やオカルトを否定しているわけではありません。

波理論やオカルトでパチンコを勝っているのなら、それを続ければ良いと思います。

勝ち負けは二の次で、データから波を読んでパチンコを楽しめれば良いと言う人もいるでしょう。

全然、アリだと思います。

 

でも、中には根拠なく「パチンコは釘じゃない、データが最重要」と言って、詐欺的な商材を販売しているサイトを見かけます。

そんなのに騙されないように、ちょっとした注意喚起の意味を込めて、今回はこの記事を書いてみたのです。

 

なぜ、パチプロが釘を読んでいるかを少し考えれば、その重要性が分かると思います。

なぜ、9割以上のお客さんが負けているか?

なぜ、自分はトータルでパチンコで勝てない負け組なのか?も考えてみて下さい。

 

変な詐欺商材に騙されてはダメですよ。

そんなのにお金を使うぐらいなら、パチンコの実機を買って家で釘の勉強した方が、はるかに有意義です。

 

 

ハワイアンドリームがより荒波になった「クリスマスversion」が登場!

ハワイアンドリームのクリスマスと通常版とのスペックの違いを比較してみた




Posted by ななしー