1円パチンコで1日の最高負け額は?ボロ負けし過ぎた記録の自慢話!


スポンサーリンク


フィーバー!

1円パチンコが業界にデビューした当時は、まだ現役店長だった、元店長の”ななしー”です。

 

今回は、1円パチンコでのボロ負け自慢話?を集めてみました。

「4倍遊べるパチンコ」がキャッチフレーズな1パチですが、それでもパチンコはパチンコ。

 

ボロ負けする時は、一体1日でいくらぐらい負けるのでしょうか?

 



3時間で13000円負けを記録

仕事帰りに、近くの低貸専門店に行きました。

その日は、スロットで2000円ほど飲まれてから行ったので、マイナスからのスタートでした。

 

その日は、直感で甘デジの不二子に座りました。

パチンコ店ではどこのお店もそうですが、不二子はかなりのハマリ台で500回転ハマリは覚悟しなくてはいけません。

ところが、200回転スタートから初めて960回転までハマってしまいました。

不二子のネクスト成立・タイプラからの当たりも、単発で駆け抜けました。

 

そこで次は、甘デジの銀河鉄道999を打ちました。

その時確認したフリッカー(データ表示器)の記録では、300回転まで出ている好調台でした。

自慢ではありませんが、わたしはフリッカーを確認してから好調台に座るジンクスがあって、それがよく当たっていたのです。

が、結果は500ハマりでした。

 

その後も2連で終わり、結果はボロ負け。

出玉もすべて消化し、その1日は1円パチンコで最高負け額の13000円を記録しました。

たった3時間でこれだけ負けて、働いた日給がパアでした。

 

 

1パチで5万円負け

1円パチンコで1日でボロ負けした、私の最高負け額は5万円です。

負け過ぎて、1円パチンコでは取り返せないのはわかっていましたが、意地になり突っ込んでしまいました。

もちろん、1日で負けた記録更新です。

情けない負け自慢ですね・・・。

 

打った機種は、マックスの仮面ライダーV3です

朝イチ0回転から回しましたが、とにかく回らない!

千円で30回位しか回りませんでした。

 

釘もよく分からずひたすら打ち込みましたが、まさかの1500ハマり。

途中やめようかと思いましたが、ハマった後は連チャンが来ると信じて打ち続けました。

 

結局、1度も当たらず。

途中で頭痛がした為、やめて帰りました。

 

これが、今までの1パチ最高負け額の五万円です。

当然、回収はありません。

 

それからしばらくは、パチンコ屋に寄ることはなかったです。

あの時の頭痛、寒気、汗、胸焼け、全部鮮明に思い出します。

1パチで五万円も負けてしまっては、絶対に回収できない金額だと思います。

それ以来怖くて、京楽の仮面ライダーシリーズを打つことはありません。

 

 

やっぱりミリオンゴッドで記録更新

いい自慢にはなりませんが、1円パチンコの最高負け額は28000円です。

打った機種は、ミリオンゴッドです。

 

一日中ミリオンゴッドを打ったわけではなく、海物語で投資400円で3000発持っている状況からのスタートでした。

ミリオンゴッドは今までボロ負ける機種なので、今日こそはと意気込み、一日中打つつもりで軍資金30000円持っていました。

今までは1日の最高負け額は17000円だったので、少し保険をかけて持ってきました。

 

しかし当たることは当たるのですが、内部確変は引けているのに電サポ付きの確変が全く引けませんでした。

STということもあり、規定回数まで回してこなければやめようかな、という気持ちで打っていたのです。

が、こんな時に限って当たるものです。

 

結局すべて飲まれ、見事に一日の負け記録を更新してしまいました。

20円スロットならありえる金額ですが、1円パチンコでは負け過ぎではないかと落ち込みました。

今後、こんな記録の更新しないことを祈ります。

 

 

北斗の1パチで2万負け

1円パチンコはとっても低価格で遊べますが、意外とカンタンに負けてしまいます。

私の過去最高の負け額は、2万円です。

 

打った機種は、確か北斗の拳シリーズのパチンコだったと記憶しています。

動画とかを見ても、どのライターさんも負け過ぎなくらいよく負けている台です。

北斗の拳の台を打つまで、1日でこんなに負けたことはありませんでした。

私の負け額の記録を、あっさりと更新してくれました。

 

その当時は、どんな機種なのかよく分からずに打ちました。

打ってみると結構保留にも玉が入るし、擬似連が来たりもします。

赤文字発展まですることもありました。

しかし、それでも大当たりは1度もなかったです。

 

そうして、1000円2000円とどんどん投資額が増えていきました。

午前中にはもう、軍資金の2万円を使ってしまいました。

あっという間に財布のお金がなくなり、これ以上打てないのでここで終了しました。

投資は2万円で、回収は0円です。

 

後にも先にも、この時の北斗の拳の負けが自己記録だと、夫に負けの自慢話をしています。

スポンサーリンク

 

MAXタイプは1パチでも負ける

私の1円パチンコで最高負け額は、1万円です。

ぼろ負けしたその日は、まず始めに4円パチンコでガロのレッドレクイエムを打ちました。

1回確変を引いて4連荘しました。

 

まだ出そうな気はしたんですけど、大事をとって1円パチンコに移動しました。

私は北斗の拳が大好きなので、剛掌が1台だけ空いていたので迷わず座りました。

4円パチンコで交換した1万円があったので、1万円あれば当たるだろうとタカをくくっていました。

好きな台だったので、タバコを吸いながら楽しんでいました。

 

しかし、残り金額2,000円を切ったあたりから焦りがでてきました。

一向に当たる気配がありません。

正直、MAX台では2,000円では出ないことはザラです。

1,000回転も優に超えていました。

 

そしてとうとう”おけら”になりました。

1パチで10,000円あれば絶対当たると思っていたのに、結果はボロ負けです。

1日で1円パチンコで10,000円は、負け過ぎです。

私の負け記録更新でした。

 

悔しかったのでオケラになっても帰らず、その台を見ていたら10分後には当たっていました。

そのあと、最初に打ったガロも見たら7箱位積んでいました。

最悪な思い出です。

私の負け自慢でした。

 

 

1円パチンコを甘く見ていた

私は普段4円パチンコも打つ為、少々金銭感覚が麻痺しています。

そのため1円パチンコだと「1円だから」と、お金を取り止め無く使ってしまいます。

 

そんな私の、1円パチンコでの1日の最高負け額は2万円です。

ボロ負けでしたので、印象深く覚えております。

本当はもっと長時間遊戯したかったのですが、負け過ぎて心が先に折れました。

 

牙狼のデジハネで500回転以上ハマリを2回出してしまい、この1台でまず1万円負け。

牙狼は連チャン率が高く、過去にこの台の最高連チャン記録を出した事がありました。

いくらお金を使っても連チャンすれば直ぐに元が取れると、調子に乗ってしまったのです。

 

しかしこの日は全く出ず、さすがの私も台移動をしました。

次に移った台は、AKB48のライトです。

 

この台は当たり台で、グラフがずっと鰻上りでした。

・・・にも関わらず、私が座ってからは音沙汰無くなりました。

 

デジハネで1万円使った私がライトで出る筈も無く、AKBでも1万円使いました。

ふと4円パチンコに換算してしまい「やばい、8万円だ。」と、負けの大きさに気が付きました。

1円パチンコを甘く見ていました。

 

この日実家へ帰り、余りの負け額だった為もはや笑うしか無く、母に話すと「そんなの自慢にならない。」と、激怒されてしまいました。

この日は本当に全く出ず、換金額はゼロ円でした。

 

 

北斗で25Kのボロ負け

先週、1円パチンコを打ちに行きました。

結果はボロ負け。

今までの最高負け額は15kだったのですが、それを大きく超える25k負け。

負け過ぎだと思いました。

 

その日は、一日中北斗無双319を打っていました。

開始1時間ほどで保ゼロ赤保留、対北斗琉拳に発展しキリンカットイン。

もちろん外しました。

 

その後、500回転ほどで初エイリアン保留。

stにも入り、一安心しましたがリーチも掛からず単発。

やめようと思いましたが、何故か出る気がして続けて300回転ほど…気づいたら1万円がなくなっていました。

 

その後も投資を重ね、25k投資したところで急に緑保留から金保留まで成長し、南斗聖拳とのバトル。

確定音が鳴り響き、st確定。

 

しかし、その後はリーチは掛かるものの単発。

結果、すべて飲まれました。

 

自慢ではありませんが、1円パチンコで1日でこれほど負けた人は、その日はホールに居ないと思います。

とても嫌な記録を更新してしまいましたが、結局はパチンコをやめられません。

また、来週あたりにでも打ちに行こうと思います。

 

 

演出見たさに1万2千円

1円パチンコでの私の1日の最高負け額は、1万2千円です。

とても自慢できることでもないし、1パチで1万2千は熱くなりすぎだろって感じで、他の人には言ってません。

 

パチンコのモンハンが出た時に、ムキになってブッ込み続けました。

モンハンの演出がどうしても見たかったので、当たりそうもないけど開いてる台に座ってツッコミ続けました。

 

隣の台は結構当たってるのに、私の台は全然当たらず。

そのあと2回ほど当たったのに、単発で終了。

次は来ると信じて打ちつづけた結果の、記録的なボロ負けでした。

 

2回の単発だったので、当然回収もできず。

しかも12000発以上も打つとなると疲れて来るので、5時間くらいで諦めて帰りました。

普段は5000円くらいで必ず諦めてるので、1万2千円は負け過ぎなので心が折れてしまいました。

 

1パチで1万2千円はないだろ!と、友達にもバカにされるのでネタにしています。

私自身も、本当にバカだなーと思います。

でも、モンハンの演出がどうしても見たかったんで自業自得です。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

1パチで1万円って、かなりの金額ですよね。

4円に換算すると、4万円分の玉を打ったわけですから。

 

僕は1円パチンコなら、この1万円が1日で負ける限界の金額かなと思います。

1パチで2万円負けは、ちょっとと言うか、かなりキツイですよね・・・。

多分、その日1日では回収不可な金額です。

 

最近の1円パチンコは回らない台が多いので、投資スピードが早いのもボロ負けする原因だと思います。

 

パチンコやスロットで今まで1日で最高いくら負けた?一番やられた金額の記録まとめ

 

1円パチンコは予算いくらぐらいで打つ?軍資金の平均金額は何円?

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。