パチンコ店に20代の若い女性客1人はどんなイメージ?引く印象はする?


スポンサーリンク


フィーバー!

元店長の”ななしー”です。

 

今回は、パチンコ店に一人で来ている若い女性のイメージについて、皆さんの意見を集めてみました。

20代ぐらいの若い女性が一人でパチンコを打っているとどうしても目立ちますよね。

 

周りからは、一体どんな印象を受けるのでしょうか?

 



30代の女性から見たイメージ

私は、パチンコ店に20代くらいの女性が来ているのを見ても”引き”ません。

なぜなら、私も20代の若い時から1人でパチンコに行っていたからです。

20代の若い女性が一人でパチンコ店にいるのは、あまり良いイメージを持たれないとは思います。

しかし、日頃のストレス発散の為に打ちに行っているので、なかなかやめられません。

 

なぜ、1人でパチンコに行くのかというと、自分の好きな時に行って好きな時に帰りたいからです。

誰かと一緒に行ってもやはりお金が絡んでいるので、自分だけ勝っていて連れの人が負けていたら気まずいし、その逆も嫌だからです。

だったら、1人で好きなだけ好きな台を打ちたいと思ったからです。

 

パチンコ店に、若い20代の女性1人はあまり良い印象を持たれないですが、私のようにストレス発散や趣味で来てる人も多いし、もっと女性が1人でパチンコに行っても”引く”ことがないような世の中になって欲しいです。

男女平等になりつつある世の中ですが、まだまだ女性に対する目は厳しい時もあると感じることもあります。

この先、いつか女性専用のパチンコ店というのが出来ても良いかもしれないですね。

そしたら行きます。

 

 

30代前半の女性が見た印象

私自身も昔から1人でパチンコに通っている為、若い女性の1人パチンコに悪い印象はございません。

 

1人でパチンコを打っている20代ぐらいの若い女性を見ると、私のイメージでは、待ち合わせやお仕事前かなと思うことが多いです。

女性の服装を見れば、大体分かりますよね。

 

又、パチンコは自分だけの空間です。

当たっている時以外はハンドルを握っているだけな為、ゆっくり1人で考え事が出来ます。

ですので、案外悩みのある方やストレスを抱えている若い女性が、パチンコを打ちにいらしているのではないかとゆうイメージです。

中には、時間とお金を持ち余している女性も多いのではないかと思います。

 

私は20代で結婚しましたが、世の中の女性も20代で結婚する方は多いと思います。

旦那の帰りが遅く、お金にある程度の余裕が有り、尚かつ家の近くにパチンコ屋があれば、暇潰しになんとなく打ちに行く女性も多いように思います。

何となく通っている女性が多く、深い理由は無いと思うので”引く”理由がありません。

 

パチンコは、依存症や借金など悪いイメージを持っている方も多いと思いますが、私はそうは思いません。

通っている身から言わせて頂ければ、深い意味は無く、特に多勝ちしたい訳でも無く、なんとなくの暇つぶしとストレス解消に通っているだけです。

 

 

30代の女性が見たイメージ

結婚していない、子どももいない20代の女性が、自分の稼いだお金でパチンコをするのなら、趣味の一環ですから”引く”ということもないと感じます。

ですが、パチンコをやらない人からしてみれば、若い女性がパチンコへ1人で入り浸るということに、あまりいいイメージを持たない人もいるのはわかります。

 

私もパチンコをやらない1人ではありますが、パチンコの楽しさを知りません。

パチンコの印象としても、プラスのイメージを持っていません。

 

その理由として、パチンコをやる人の話を聞いてみると、数時間で数万円すってしまい、それをまた取り戻そうとドツボにはまる悪循環や常習性が生まれてしまうそうです。

楽しむという範囲を超えるやり方をしてしまうことで、家庭を持った時にパチンコをやめていなければ、家庭をも壊しかねない趣味になってしまうのではないか?という懸念が私にはあります。

なかなか、簡単にやめられないことのように感じるので、どの年代にも男性にも言えることですが、のめり込むほどのやり方はいかがなものなのかと感じてしまいます。

それ以外であれば、まぁ大きなお世話というところだと感じます。

 

20歳代 女性の印象

パチンコそのもののイメージは、女性よりも男性の方がやっているものと思っています。

 

パチンコは、ギャンブルの1つというイメージです。

0が100万になったり、100万がマイナスになる世界ですから、パチンコ店に怖さもあるのが事実です。

ですので、20代の若い女性がカップルではなく1人でパチンコに行くという事は、印象としてまず感じるのがヘビースモーカーである事と、かなりのパチンコのやり手、極めた人であるというイメージです。

 

そして1人で来るという事から、肝が据えている女性であるなと感じると同時に、1人で行動する事が好きであること、はたまた、経営者だったりするのではないかと思いました。

女性がギャンブル好きと聞くと、中には引いてしまう人もいるかもしれません。

でもこういった女性達は、そう思われても勝手に思ってろ位の精神でいるのだろうと想像できます。

 

また、一種のギャンブル依存性に陥っている女性もいると思います。

何らかの精神疾患を抱えて、依存して辿り着いた先がパチンコということもあるのかもしれません。

女性がパチンコに1人で行く事に、一概にドン引くとは言えないなと思いました。

 

 

20代の女性のイメージ

パチンコ屋に1人で行ったことはありませんが、彼氏がよく行っているので足を運んだことがあります。

その時、若い女性が1人で来ている方はいませんでしたし、わたしの友達も1人でパチンコに行くような人はいません。

 

20代ぐらいの若い女性で1人パチンコ屋に来る人は、時間帯にもよりますが暇つぶしで来ている方が殆どだと思います。

若い女性でパチンコ屋に来ている方は少ないようですし、あまりよいイメージはありません。

 

服装がきちんとしていればまだしも、ジャージなどだらしない服でパチンコ屋にいる若い女性を見ると、だらしない印象しか得られないと思います。

でも、個人的な価値観の問題ですし、そこまで”引く”印象はありません。

 

パチンコライターや、ユーチューバーとして活躍している若い女性のパチプロさんもいらっしゃいます。

仕事をきちんとしていれば良い印象がするので”引く”ことはありません。

節度を守って、趣味程度にやっていればよいと思います。

 

パチンコ屋はイメージとは違って、とてもきれいなところが多いですし、カップルで来ている方もよく見かけます。

何故か、あまりよい印象がないパチンコ屋ですが、これから若い女性が1人でパチンコ屋に来ても、違和感なく楽しめるような場所になるといいなと思いました。

 

 

50代の女性が見た印象

実は、私自身、20代から30代の若い頃にパチンコにハマり、依存症気味であった時代がありました。

友達や彼氏と行く事もありましたが、大方、一人で行くことが多かったです。

時間があれば、パチンコがやりたくて仕方なかったです。

 

そんな自分が、他人からどういう印象を持たれるか等、あまり意識してなかったと思います。

若い女性が1人で平気でパチンコ店に出入りする姿は、当時は結構目立っていたようです。

 

新しく仕事を始めた時に、こちらは初対面だと思っていた人から「パチンコ店で見かけた。あまりパチンコ店のイメージに似つかわしくない、若い女性が1人でいたので印象があった。」と言われた時は、正直ショックを受けました。

かと言って、当時はパチンコは大好きだったので、やめることはなかったです。

 

それからしばらして、結婚してからはパチンコ店へ行くことも段々と遠のきました。

しかし、ふっと、たまに行きたくなって数年に一度位は、パチンコ店に入ってしまいます。

その時に、20代ぐらいの若い女性が1人で来店している姿も見かけますが、かつては自分もそうであったためか、それを見て”引く”事は全くありません。

スポンサーリンク

 

30代の女性からのイメージ

パチンコ店に、20代の若い女性が1人で打ちに来ているのを見たら、少し”引く”と思います。

印象は悪いです。

何故、女の子1人でパチンコ屋に行くのかも理解できません。

 

私自身がパチンコ屋に行った事がない為、イメージでしかないのですが、パチンコ屋=ガラが悪いと思っています。

偏見かもしれませんが、ヤンキーや、働いていないおじさんやおばさんが、タバコを吸いながらやっているような場所だと思っている為、そんな場所に若い女性が1人で入っていたら、その人に対しての印象は決して良いとは言えません。

 

仕事に行く時に車でパチンコ屋の前を通るのですが、朝からガラの悪そうなおばあちゃんが、タバコを吸いながら座って開店するのを待っているのを見たりします。

やはり、若い女性が1人でパチンコ屋に入っていくのを見たら、「うわっ」って思うと思います。

 

もし仮に私が男で、付き合っている彼女が1人でパチンコ屋に入っていくのを見たら、嫌な気持ちになると思います。

やはり女の子には、パチンコ屋では無くてお洒落なカフェとかにいて欲しいと思います。

 

 

51歳の女性からの印象

パチンコ店に1人できている20代の女性のイメージは、やはりいいものではありません。

日中、若い女性が1人パチンコ店にいたら、「仕事は?」「友達は?」と心配してしまいます。

 

もし夜だったりすると、余計に男性からの印象としてもスキのあるイメージを持たれ、危険なので心配してしまいます。

「なんで1人なんだろう?」とか「彼氏も居なくて寂しいのかな?」などと、勝手に勘違いされてしまいそうです。

 

もちろん中には、全然違う理由でパチンコ店に来ている女性も居るとは思いますが、他人からすると勝手に都合のいい方に解釈されてしまうので危険な感じがします。

かといって、足元にどっさり玉の入ったケースが山積みになっていたら、それはそれで”引く”と思いますが・・。

 

パチンコ店のイメージ自体が健康的なイメージでないため、20代ぐらいの若い女性が1人で出入るするのはおすすめしません。

パチンコ店に行くとしたら、同年代の男性の友達や気の合う仲間と楽しむ程度のほうが、目立たず気にもされないと思います。

 

世の中いい人だけならいいのですが、パチンコに集中してしまうと周りが見えなくなってしまう事があると思うので、ほどほどに。

 

 

20代 男性からの印象

僕は、20代の女性が1人でパチンコ店に来ていることには、あまりいい印象を持ちません。

なぜなら、パチンコに来ている女性は、資金管理能力に問題がある可能性が高いと感じるからです。

 

もし仮に結婚した場合は、家のお金の管理は女性にしてもらいたいと思うのが、男性の考えだと思います。

ですがその女性がパチンコにはまり、家のお金にまで手を出してしまうのでは?というリスクを感じるからです。

ましてや、1人で来るレベルまでハマるのは危険だと思います。

 

周りにいる20代でパチンコにはまっている人は、少なからずパチンコでかなりの損をしています。

にも関わらず、極端に勝ったときの自慢話だけして、お金と時間を無駄にしている方が多いです。

 

またパチンコ店には、たばこを吸う人がかなり多いです。

のちに子供を産む可能性のある20代の女性が、副流煙を大量に長時間吸うことになるのは大きなリスクになると感じます。

 

ですが、年をとってからパチンコに依存する方よりかは、まだ若い20代のうちにパチンコとの付き合い方を覚えておいたほうがいいとも感じます。

30代から40代でパチンコを打つ方よりは、20代の若い方のほうがいい印象はあります。

 

なので結論は、あまりいいイメージは持てないです。

でも、”引く”という印象まではしません。

 

20代後半の女性のイメージ

私自身は、パチンコをほとんどすることはありません。

では、私と同じような20代の若い女性が、1人でパチンコを打ちに行っていたらどうでしょうか。

 

私は、若い女性が1人でパチンコを打っているというだけでは、悪い印象は持ちません。

たまたま時間が空いているのかな?とか、好きな歌手の台なのかな?といったことを連想する場合もあるためです。

 

では、1人でパチンコ店に来店している女性に対して、”引いて”しまう状況はどのような場合でしょうか。

それは、パチンコ=ギャンブルというイメージがあるためだと思います。

 

この女の子、若いのにギャンブル依存なのかな?と思う人に対しては”引く”と思います。

例えば、服装がジャージにサンダルなどといった格好で髪の毛がボサボサだったり、朝から1人でパチンコ店の前の列に並んでいたりするとあまり良い印象はもちません。

 

また、パチンコ店にいる日や時間帯もイメージが違ってくると思います。

土日だったり、平日でも夕方だったりすればお休みなのかな?と思ってあまり気にしないかもしれませんが、平日の昼間や朝から夕までパチンコ店に入り浸っている様子であると引いてしまうと思います。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。