コーヒーレディのバイトは痩せられる?仕事はダイエットになるのか?

こんにちは、コーヒーレディのsakiです^^

今回は、コーヒーレディのバイトは痩せるのか?についてお話します。

 

  ハワイアンドリームの遊び方はこちらからどうぞ! 姉妹サイトパーラーオンラインカジノもよろしくね!

コーヒーレディのバイトは痩せることができる!

結論から先に言います。

私自身は、コーヒーレディのバイト期間中に体重の変動はありませんでした。

特に痩せたりすることはなかったです。

 

だけれど、私が勤める前から働いていた”ふくよかな”同僚の彼女は、コーヒーレディをしてからソコソコ体重が落ちて痩せたそうです。

彼女は、ホールを周っている最中かなり汗をかいており、マイハンカチが勤務中でも手放せないほど。

コーヒーレディは飲食を扱っているので、そんなに汗をかいて衛生面は大丈夫なのだろうか…と気になってしまうほどです。

なぜ、そんなにも汗をかくかと言えば、それはやっぱりコーヒーレディは動き回るから。

 

正直、私が初めて見た彼女は、平均より体重はありそうな体型でした。

「これでも、コーヒーレディを始めてから痩せた方だよ」と、後に語ってくれたのを覚えています。

体重が痩せたと話してくれたその体型でも、失礼ながら平均よりはまだ多いように感じましたが(汗)。

 

自分で言うのもなんですが、私は平均かそれ以下の体型なので、コーヒーレディとして動き回っていても痩せなかったのかもしれません。

元々、体重の多い人には痩せやすい環境なのでしょう。

 

ダイエット目的でコーヒーレディの仕事をするのはアリ

話は変わりますが、仕事に慣れてきたりお客さんから自分のことを覚えてもらったりすると、「よかったら貴女も飲んで!」とドリンクを奢ってもらうことが増えてきます。

それは男女問わず、年配の方からのお言葉が多かったです。

 

私はありがたく飲み物をいただき、休憩中や勤務終了後に飲んだりしていました。

私はココアやオレンジジュースと言った、カロリーの高く甘い飲み物が大好きです。

奢ってもらった時も、そのような飲み物ばかり選んでいたので、そういう意味ではコーヒーレディの仕事はダイエットにはならないですね(笑)。

たまにコーヒーを飲んでも、ミルクも砂糖もたっぷり入れていたぐらいです。

 

コーヒーレディは、おにぎりや唐揚げなどのフードも売っています。

飲み物だけではなく、持参してきたお弁当にプラスしてその唐揚げを食べたりしていたこともありました。

それを考えると、私が体重が痩せないのも当然のことかなと思います。

 

私のように甘い高カロリーの飲み物を控えれば、コーヒーレディの仕事は動き回る仕事なので、先ほどの同僚の彼女のように痩せることができると思います。

ダイエットを目的として働くのならば、お客さんから何か買っていただくことがあった場合、お茶などのカロリーの低いものを選びましょう。

コーヒーレディの仕事は、痩せることは充分可能な環境です。

ダイエット目的で始めるのも、アリだと思いますよ。

 

コーヒーレディの仕事は足腰も鍛えられる!

コーヒーレディの仕事は、勤務終了前に売上のパチンコ玉を運んで流すという作業があります。

またドリンクのボトルも、ダンボールケースで運ぶとかなりの重量です。

普段、これだけ重たい物を持つことはないので、そういった部分では少しずつ脚腰も鍛えられると思います。

 

私自身、コーヒーレディの仕事で痩せることはなかったとお話しましたが、正直脚腰にはかなり効いていました。

コーヒーレディを始めて、まだ間もない見習いの頃のことです。

先輩と一緒に店内を周り、仕事のノウハウを教えてもらいながらラウンド(ホールを周ること)へ。

その時の私は「いつ休めるんだろう…、脚が辛すぎる…」と、とにかく脚への負担が半端ではなかったです。

私は教えてもらっている最中に思わず「脚、疲れませんか……?」と先輩に言葉をこぼしてしまいましたが、先輩は「脚ね〜」と一言返しただけでした。

私は仕事を覚えることよりも、早く腰掛けたい気持ちの方が強かったのを今でも覚えています。

 

やっと休憩室で座って休憩できたかと思ったら、脚や太ももはパンパン状態。

私の普段の運動不足のせいもあったのでしょう。

 

その後、勤務に慣れてからもブース内の死角になるところに椅子を置き、人目に付かないようによく休んだりしていました。

でもそれぐらい、脚への負担は辛かったです。

足の筋肉痛は、しょっちゅうでしたね。

コーヒーレディの仕事を通して、良いトレーニングになっていたと思います。

 

コーヒーレディの仕事は痩せるのか?のまとめ

このように、コーヒーレディの仕事はホール内を歩き回りますので、カロリーを消費しやすく痩せやすい環境にあります。

私のように甘い飲み物や唐揚げをやめれば、普通の人なら痩せるでしょう(笑)。

ダイエット目的で、コーヒーレディの仕事をするのもアリだと思います。

 

また、コーヒーレディの仕事は、痩せると同時に足腰が鍛えられます。

私は、なかなか足の筋肉痛がなくなりませんでしたが、周りの同僚は入社から1週間もすれば慣れたようでした。

個人差はあると思いますが、コーヒーレディの仕事は、ダイエットの他にもほど良いトレーニングにもなります。

 

 

ハワイアンドリームがより荒波になった「クリスマスversion」が登場!

ハワイアンドリームのクリスマスと通常版とのスペックの違いを比較してみた