コーヒーレディにラインや連絡先を聞く方法とは?ご飯や付き合うことは可能か?

こんにちは、コーヒーレディのsakiです^^

今回は、多くの男性の方が気になる「コーヒーレディの連絡先の聞く方法」についてお話します。

 

コーヒーレディにラインなどの連絡先の聞き方、そしてコーヒーレディとご飯に行ったり付き合うことはできるのか?・・・気になりますよね。

そんな疑問に、私の経験からお話したいと思います。

 

下の目次から好きなところへジャンプできます。

コーヒーレディにラインなどの連絡先を聞く方法

私自身、コーヒーレディとして働いていたら、ラインを教えて!といった言葉や、連絡先の書かれた紙をもらったことが何度かあります。

だけれど、滅多なことがない限りそれらに応じません。

基本的に、丁重にお断りさせて頂いております^^

会社によっては、お客さんとの個人的なお付き合いを禁止しているところもありますからね。

 

 コーヒーレディがパチンコ好きとは限らない

これは、あくまでも私個人的な意見です。

コーヒーレディがパチンコ店で働いているからと言って、パチスロをする人やパチンコ自体が好きとは限りません。

むしろ私は、毎日ギャンブルをする人は好きではありません。

 

ついでに言うと、私は喫煙者も苦手です。

パチンコ=タバコのイメージが付いてしまっています。

 

パチンコ店でコーヒーレディに連絡先を聞く時は、そのコーヒーレディがパチンコやタバコに対してどう思っているのか?

もしかしたら、パチンコやタバコを嫌いではないか?ということにも、気配りをした方が良いと思います。

「俺は、スロットで食っている」と少し自慢げに話してくれる人もいますけど、正直それってどうなのかなぁ・・・って私は思っちゃいます。

 

 既婚者やしつこい人には連絡先を教えない

中には、左手薬指に指輪をされている人から、しつこく連絡先を聞かれたり食事の誘いを受けたこともあります。

奥さんがいるのに何やってるんだ!という感じですよねぇ。

未婚者ならいいという問題でもありませんが、既婚者やしつこい人には連絡先は教えません。

 

 連絡先を教えてもらいたいのならドリンクをたくさん買う

それならどういう聞き方をすれば、コーヒーレディから連絡先を教えてもらえるのでしょうか?

当時、特定の人がいるわけでもなかったのに、連絡先教えてという言葉には応えなかった私。

だけど、唯一連絡先を交換した1人の男性がいました。

 

その方は、自分の父親ほどの年齢の方ではありましたが、それもあって恋愛を目的としていないことも下心もないことがわかり、気を許したのかもしれません。

タバコを吸わないというところも、私の中で印象良かった点です。

 

そして連絡先を教えた1番の理由は、来店した時に私からたくさんドリンクを買ってくれるから(笑)。

やはり、コーヒーレディに好かれたいのならば、まずはそのコーヒーレディから飲み物を買うことが第1です。

全く飲み物を買わない人よりも、たくさん買ってくれる人の方がコーヒーレディからの印象は良いです。

 

あとは、恋愛を目的としてコーヒーレディに近づきたいとしても、最初からその気持ちをオープンにしすぎると、コーヒーレディは引いてしまいます。

これはコーヒーレディに限らず、一般的な恋愛でも同じだと思います。

初めから下心が見える人は、やっぱりダメですね。

お目当てのコーヒーレディからドリンクを買いつつ、少しずつ自然に話す機会を増やしていった方が良いです^^

 

 連絡先を交換できればコーヒーレディと食事に行くことは可能

私は、先ほどお話した連絡先を交換した男性と、何度かご飯に行きました。

なので、コーヒーレディとご飯に行くことについては、連絡先さえ交換できれば可能だと思います。

 

別にお金を目当てにしているわけではないですが、食事を誘う際に一言、「自分が奢(おご)るよ」などといった言葉があれば、コーヒーレディも返事がしやすいと思います。

実際、私はかなり食事代が助かりました(笑)。

 

 コーヒーレディと付き合う方法は、やはりドリンクをたくさん買う

滅多なことがないと、ラインなどの連絡先の交換に応じないコーヒーレディ。

では、付き合うことはできないのでしょうか?

実は、私はコーヒーレディとお客さんが付き合った話を、いくつか知っています。

 

その中の一つに、私が辞める時に入れ替わりで入ったコーヒーレディの子の話があります。

その子とは短い間にとても仲良くなり、プライベートでもよく遊ぶようになりました。

その際に、お客さんにナンパされた話を教えてくれたのです。

 

その男性客は、いつももの静かにスロットを打っている方で、ドリンクを頼む際も無口気味だそう。

その人の写真を彼女に見せてもらいましたが、私がいる時にもいたお客さんなのか正直思い出せませんでした。

それぐらい、目立たない感じの男性だったのかもしれません。

もしくは私からはコーヒーを買わず、彼女のみから購入していたのかもしれません。

 

そうだとしたら、「他のコーヒーレディからは買わないのに、私からは買ってくれるのね!」と好印象を受けますよね。

その男性は、飲み物を彼女から少しずつ買い、段々と近づいていったとのことです。

 

彼女は、その物静かな性格ながら、自分に一生懸命近づこうとしている姿勢に惹かれたのだとか。

コーヒーレディと連絡先を交換したいのならば、やはりドリンクをいっぱい買うことですね。

コーヒーレディはフードも取り扱っているので、食事もこちらで済ますぐらいの勢いがいいのかもしれません。

 

その後二人は連絡先を交換し、食事にも一緒に行ったりしていました。

休みの日には、旅費宿泊費全て彼持ちで旅行に行くことになり、2人はお付き合いすることに。

年下の彼氏って初めてだなと、どこか嬉しそうに話す彼女。

この話を聞いたとき、私は驚きました。

私にはいつもオジサンばかりで、自分より年下の若い男の人は全然寄って来なかったに!(笑)

 

 でもギャンブルする人の印象は悪い

だけど、彼女もギャンブルをする人は好きではないとのことで、それもあってか長く続くかは分からないと呟いていました。

やっぱり、そこなんです。

毎日のようにパチンコ店に来る人は、その時点でコーヒーレディからの印象は悪いです。

コーヒーレディはパチンコ店で働いていますが、だからと言ってパチンコなどギャンブルが好きとは限りません。

これは、パチンコ店の店員さんも同じだと思います。

 

その後、彼女は大晦日には彼の祖父母の家にお邪魔したり、同棲したりととても仲良く過ごしていたようです。

しかし、最終的にはお別れという形を迎えてしまいました。

 

その後、彼女が彼と別れて1ヶ月も経たないうちに、転勤してきたパチンコ店の主任に告白されお付き合いをし、半年後には入籍したのはまた別のお話。

コーヒーレディと付き合うどころか結婚する方法は、パチンコ店の社員さんになるというのも、ひとつの方法かもしれませんね(笑)。

 

コーヒーレディに連絡先を聞いたり付き合う方法のまとめ

今回のお話をまとめます。

まず、いくらコーヒーレディからラインなどの連絡先を聞きたいからと言って、しつこい人はダメ。

恋愛感情、下心が見え見えすぎるのもダメです。

 

私は、タバコを吸いながら打っている人、くわえタバコで買いに来る人は、連絡先を聞かれてもその時点でNGでした。

結婚指輪を付けて誘ってくる人は、何だかコーヒーレディを軽く見ているみたいで逆に嫌われます。

 

コーヒーレディに好かれたいのならば、まずはドリンクを頼んで顔を覚えてもらうことです。

そして徐々に頼むドリンクの数と、コーヒーレディと会話する機会を増やしていきましょう!

他の子からは買わず、お目当てのコーヒーレディの子からのみドリンクを買えば、より覚えてもらいやすいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク





 

↑$102,900は約1,100万円です!

 

↑こちらは約150万円です!

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。