パチンコ屋の開店並びの暇つぶしには何をする?おすすめアイテムは? 


スポンサーリンク


フィーバー!

現役最後に赴任したパチ屋は、開店待ちどころか開店しても誰も来ないホールだった、元店長の”ななしー”です。

 

今回は、パチンコ店の開店待ちの並びの暇つぶし方法について、皆さんの意見や口コミを集めてみました。

 

時間まで何をして暇つぶししますか?

持っていると便利なオススメアイテムって何でしょうか?

 

ぜひ、参考にしてみて下さい。

 

あ、このブログを読んで暇つぶししてもいいですよ(笑)

 




スマホでゲーム&充電器も

パチンコ屋に開店の並び待ちしている時は、10分程度なら苦になりません。

でも1時間を超えると、さすがに時間をもてあそんでしまいます。

何人か仲間がいれば雑談で暇つぶしにもなりますが、一人の場合は困りますよね。

 

私がよく使っているアイテムは、やはり携帯(スマホ)がメインになります。

RPG系のゲームなら、かなり時間が経つのも早いと思います。

 

あと、オンラインゲームならチャットがありますので、気が紛れるのではないでしょうか。

パチンコが開店すれば、最近の店ではUSBが完備されていて充電できますが、万一のない場合も想定して充電機は必ず持っていた方が無難です。

携帯(スマホ)は暇つぶしにも使えますし、台の攻略にも欠かせないアイテムの一つです。

 

たまに、イヤホンをして大音量で音楽を聴く若者を見かけます。

聴くだけならまだしも、寝ている方もいらっしゃるので開店待ちしている時はマナーも大切なんだと思います。

 

人間観察とスマホゲーム

私流のパチンコ屋さんでの暇つぶし方法を教えます。

開店前は、本当に暇です。

 

必要なアイテムは、まずはスマホです。

スマホで流行っているゲームをやるのが、一番の暇つぶしになると思います。

ゲームにも強くなれますので、おすすめの暇つぶし方法です。

 

他には、スマホで今日打つ台の勉強をしたら良いと思います。

設定差のところを特に見ておくと、打っている時にとても役に立ちます。

また勉強しておけば、実践でハラハラドキドキもするのでおすすめです。

 

あとは、並びで待っている人を観察するのも私はよくします。

毎日並んでいると、色んな人が来ます。

どんな人が来ているか、プロの人がいるかなども見極めることができるようになります。

そうしたら、この店が勝てるかどうかも分かり一石二鳥です。

 

周りの方と談笑するのも言いと思います。

私は人見知りしないので、よくパチンコ屋さんに並んでいる人に話かけて、最近のパチンコ情報などをゲットしていました。

 

 

深夜ラジオをダウンロードしておく

私は、基本的に開店の並びには一人で行くことが多いので、スマホをいじっているかラジオを聴いて暇つぶししながら並びます。

スマホでゲームをしたいところですが、ボロい機種のため充電の減りが早く、Twitterをチェックする程度です。

 

音楽プレイヤー、またはスマホが必須アイテムですね。

朝のラジオは特に面白い番組がないため、深夜ラジオの音声配信やダウンロードしておいたものを聴きながら開店を待ちます。

 

音楽を聴く時は、曲数をたくさん用意しなければいけないですし、繰り返し聴いていると飽きが来るのが難点ですね。

今チェックしているラジオ番組は、週5日の2時間番組なのでストックは充分です。

 

たまにイヤホンを外して、近くに並んでいる人の談笑を聴くのも面白いですね。

あそこのパチンコ店はどうだったか、あの機種はどうなんだとか、とてもディープな話が繰り広げられていて、つい聞き耳を立ててしまいます。

私は、あまり詳しくないので話に入ることはありませんが…。

 

周りの人と情報交換

パチンコ店の開店までの暇つぶしに必要なアイテムは、「物」ではありません。

ずばり一緒に並んでいる方々、人間です。

 

曜日によって並び順は決まっており、大体が同じ顔ぶれです。

開店時間までの待ち時間は、パチンコ台の情報交換にかぎります。

日々のニュースなどの雑談をしながら、情報交換するのがコツです。

 

まずは、相手との距離を縮めます。

そして、話す相手の人数を増やします。

おじさん、おばさん達は話したいのです。

 

ほどよく雑談をしてから、前日までの出玉の情報やよく出ていた台の話に自然にシフトします。

何せ、みんなパチンコをするという共通の目的がありますので、話題は限りなくあるのです。

開店までの暇つぶしといったら失礼になってしまうかもしれませんが、目的が同じでも赤の他人です。

そして、その場限りの人間関係です。

 

割りきってパチンコの話をするのは、とても楽しいです。

人見知りの方には到底理解し難いかもしれませんが、これが私のパチンコ屋の開店並びでの暇つぶし方法です。

 

 

究極は「妄想」

パチンコ屋の開店前に並んで順番を待ってる時は、時間が短いようで長く感じてしまいます。

そんな時の暇つぶしとして最適なアイテムと言えば、やっぱりスマホですね。

スマホがあれば開店前に並んでいてもゲームをやって過ごせますし、YouTubeを見ながら待っててもいいです。

 

もしくは、事前に何の台を打つのか?

打つ台の攻略方法を調べる事も可能なので、スマホは必須でしょう。

 

また、一人でなく友人と来てる場合は談笑して過ごすのもいいですし、常連であれば顔見知りの人もいるでしょう。

この時に情報交換するのもありですね。

 

スマホもなく、知り合いもいない。

特にアイテムも持って来てない場合。

究極の暇つぶしとなるが妄想です。

自分がこれから何を打ち、いくら勝ち、その勝った分で自分の欲しい物を買ったり、豪華な食事にしようかと妄想するのも楽しいですよ。

 

負けた時の事を考えてしまうと、運を引き寄せないと思います。

とにかく勝つ事だけを妄想してると、時間が立つのがあっという間のはずです。

スポンサーリンク

 

電子書籍のアプリで暇つぶし

パチンコ屋の開店並びの時間って、結構暇を持て余すものです。

稼働の良いパチンコ屋さんだと、開店から1時間前に並ぶのもザラにありますよね。

 

友達と一緒に並んでいたりする場合は、雑談をしていればそれほど待ち時間に苦痛を感じることはありません。

しかし、一人で並んでいるとその時間は途方もなく長く感じますよね。

 

そんな待ち時間の暇つぶしに、おすすめなアイテムをご紹介します。

よく携帯でゲームをしている方を見かけますが、それはあまりお勧めできません。

なぜなら、携帯ゲームは電池の消費が激しく、充電が切れてしまう恐れがあるからです。

 

そのような観点から、私は携帯に電子書籍が読めるアプリをインストールしておくことをお勧めします。

電子書籍の場合はそれほど電池の消費も少なく、短編の書籍なども無料で読めることから結構暇つぶしに有効ですよ。

 

家から本を持っていくのも荷物になりますし、並んでいる中で本を広げるのも少し勇気がいりますよね。

なので開店並びの際は、是非携帯に電子書籍が読めるアプリをインストールしておくことをお勧めします。

 

カウントダウンをする

パチンコ店での開店待ちは、暇つぶしに苦労します。

色々なことを試してみて、今はほぼ暇つぶしの手段は定着してきました。

 

まず、最前列から自分までが何番目になるのかという並びの順を数えます。

近くに知り合いがいたら、談話するのも一つの作戦です。

気が散って、時間が経つのが早くなります。

 

最悪なのは周りが知らない人ばかりで、談話することもできない場合です。

この場合に必要になるアイテムが、スマホです。

スマホならインターネットが楽しめます。

昨日のスポーツ結果や、競馬開催日なら自分が買った馬券のオッズなどを見ます。

また、ワンセグでテレビ番組を見るのも時間つぶしにはピッタリです。

 

スマホのように便利なアイテムが無い場合、私はカウントダウンをするようにしています。

逆に数字を数えるのは大変なので、例えば残りが10分の場合、秒数で600をカウントします。

カウント1がほぼ1秒になるように数えていきます。

そうすると時間の経過がよくわかります。

 

 

取れないなら一旦家に帰る

パチンコでの開店並びですが、並びを回数こなすと他の人が何を打ちたいのか、何に並んでいるのかが分かるようになってきます。

他の待っている人がしている会話から、自分の目当ての台のために並ぶ必要があるのかが分かります。

その判別ができれば、並ぶ時間を無駄にしなくてすみます。

 

自分が打ちたい台を先に並んでいる人が打ちたい場合は、あといくら並んで待っても無駄です。

取られてしまいますからね。

なのでそのような時は家に一旦帰り、のんびりしてから他の台より回転数が高くなってきたところでまた店に行ったりします。

 

他には、台の相談などを聞いているだけで発見があります。

並びの暇つぶしの中で一番多いのは、やはりスマホを見ている人たちです。

中でも、前日のデータなどを調べたり台のスペックを確認したりしている方が多いです。

 

便利アイテムとしては、並び順に場所に置いておくペットボトルや、店員が出してくれるまで座れるような簡易の折りたためる椅子、朝以外に冷えるので遊戯中邪魔にならないような防寒具があると便利です。

だいたい開店30分くらいから椅子を出してくれる店が多いので、ペットボトルで場所取りしたら車で待つのがよくあるロードサイド店舗での光景です。

 

 

スマホでパチンコ&スロット

パチンコの並びの暇潰しには、携帯ゲームのパチンコやパチスロをしたら良いと思います。

待ち時間をつかい、並びながらも開店までパチンコの勉強ができ練習にもなります。

 

また、パチスロではパチンコに使える設定券などのアイテムもあり、本番さながらのパチンコができます。

実際にあるパチンコをできますので、暇つぶしと勉強の一石二鳥です。

パチスロではチャットなどの談話ができ、情報交換しながらも仲間を見つけることができるので世界最高の暇つぶしになります。

パチンコ好きな方には、もってこいのゲームになっています。

 

一日中パチンコができ、無料のコインもありますので暇つぶしができます。

開店の長い列に並んでても飽きない、勉強できる暇つぶしのゲームにはもってこいのアイテムになっています。

無料ってことが嬉しいです。

ゲームのパチンコで勝って、本来のパチンコでも勝ってください。


攻略動画をチェック

パチンコの開店並びには、友達とかと並んで談笑するのが一番良いのですが、私は一人で行くことが多いです。

その時の暇つぶしをする定番アイテムといえば、やっぱりゲームアプリですね。

普段からハマっているゲームを、開店待ちの時間で一気に進めます。

 

次も定番なんですが、YouTubeを見てその日打とうと思っている台の攻略動画をチェックします。

パチンコライターの動画や、ゲーム実況のYouTubeも好きでよく見ています。

 

その他、少し勇気がいるかもしれませんが、並んでる人に話をかけてみるのもいい方法だと思いますよ。

そのパチンコ店の常連さんだと、お店の癖や特徴なんかをよく知っています。

 

有意義に時間を潰せたり新たな人脈が広がったりと、意外といいことばかりかもしれません。

でも、コミュニケーション能力がないと難しいかも・・・。

 

まとめ

いかがでしたか?

僕も若い時のニートしていた時は、初代クランキーコンドルの設定5狙いで朝5時から並んだ経験があります。

 

スマホなんかなかったですよ。

折り畳めない携帯はありましたけど、通話料金がメチャクチャ高かった時代です。

ポケベルでしたね。

 

その時の暇つぶしと言えば、一緒に並んでいる常連さんとの雑談です。

仲良くすればトイレやコンビニも気軽に行けますが、問題は仲良くなりすぎること。

 

仲良くなり過ぎると「お金を貸してくれない?」とか、厄介なことに巻き込まれます。

常連さんやパチ屋の店員とは、程度な距離を保ったほうが良いです。

仲良くなりすぎても、嫌われてもダメだと思います。

 

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。