パチンコ北斗シリーズを打つならどれがおすすめ?勝てる機種の口コミまとめ

フィーバー!

俺の名を言ってみろ?

元店長の”ななしー”です。

 

今回は、パチンコの北斗の拳シリーズ打つならどれがおすすめ?と言う口コミを集めました。

 

スロットの北斗シリーズもすごいですけど、パチンコの北斗シリーズはもっとすごい。

何がすごいって、機種がたくさんありすぎて違いが分からない・・・。

あまり北斗シリーズを知らない人だと、「どれも同じなのでは?違いが分からない・・・」って思うかもしれません。

 

また、どれが勝ちやすい機種なのかも気になりますよね。

そんな人は、今回の「パチンコの北斗シリーズ打つならコレ!」をぜひ参考にしてみて下さい。

 




パチンコの北斗の拳シリーズを打つならどれがおすすめ?

 北斗シリーズ打つなら、一撃が期待できる【北斗の拳7 転生】がおすすめ

26歳 男 パチンコ歴4年

私がおすすめしたい勝てる北斗シリーズは、ぱちんこCR北斗の拳7 転生です。

この機種は、確変突入率が65%です。

CR真・北斗無双の確変継続率80%と比べると、確率上は勝てないようなスペックに見えます。

 

しかし、確変中の大当たりは65%が全て2400pt、35%が低確率の電サポ100回に移行する0ptの大当たりとなっているため、65%を引き続ければかなりのスピードで出玉が増えていきます。

以前、一撃で46000発を出したことも私自身経験しており、ホールで台データを見るときも、平気で20000発を超えている台が多くあります。

 

北斗シリーズは、パチンコの中でもかなり幅広い年齢層に人気があります。

CR真・北斗無双に関しては、現在勝てる台として不動の人気を誇っていますが、確変突入率が50%のため、初当りで確変に突入できないと大負けするリスクも兼ね備えています。

北斗の拳7は先ほど記載した通り、確変中の35%が低確率の電サポ100回に移行するのですが、転落機能を搭載しているわけではないため、電サポ100回中に引き戻す可能性も残されています。

 

あくまでも「自分が北斗シリーズを打つなら」という観点で記載をしています。

多くの北斗シリーズがある中で、どれを選びどれを避けて勝ちにつなげていくのかを考えた時には、1/319という初当りしにくい中でも、一撃の出玉が見込める台を打つほうがいいと考えています。

 

 

 北斗シリーズの中で甘いスペックの【北斗の拳5 百裂】が勝てる

20代 男 パチンコ歴8年

数ある北斗シリーズの中でも、打つなら甘いスペック+勝てるの要素を兼ね備えた『北斗の拳5百裂』をおすすめします。

 

まず、冒頭で触れた「甘いスペック」と言う部分に関してですが、全大当たりで電サポが付くこと、高継続マシンにしては珍しく、ヘソからの16ラウンドが現実的に取れる所が「甘いスペック」と表現した理由になります。

現代のパチンコはラウンド振り分けが辛く、最大ラウンドも10ラウンドに規制されていいます。

初当たりから一箱貰えるこの機種のスペックは、どれを取っても甘いと考えています。

 

また、「勝てる」と明記した理由としては、ゼロアタッカー(ラウンド間無し+ダブルアタッカー+こぼし無し)搭載マシンなので、消化時間が早く回転数を稼げます。

確率分母がライトミドル機種でもあるので、初当たりを多く取りやすい事が『勝てる』という表現を使った理由です。

 

他の北斗シリーズを打つぐらいなら、北斗の拳5百裂が一番おすすめだと判断しております。

現代の北斗シリーズと比べても、どれを取っても優れてると判断しております。

 

また余談にはなりますが、ヘソからの図柄揃いは総じて16ラウンド+V入賞が確定するところも、本機の良いところの一つです。

 

 

 北斗打つなら継続率がシリーズの中でも高い【真 北斗無双FWN】がおすすめ

年齢:30歳 性別:男 

パチンコ歴:11年

 

毎年のように、新台が出る北斗シリーズ。

現在ホールにあるMAXタイプ(以前のミドルスペック)は、北斗6天翔百裂、北斗7、北斗8、北斗無双1、2、この5機種だと思います。

どれも確率は319分の1。

 

この中で今間違いなくおすすめは、CR真北斗無双FWNだと思います。

大当たりした際の確変突入率は50%ですが、時短も100回付くので時短内での引き戻しも期待できます。

確変に突入すれば、そこからは約80%ループするSTに突入。

また、電チューでの大当たりの50%は2400発です。

 

北斗の拳=高継続+高出玉だと思っていますので、打つなら無双ですね。

7でも高出玉は期待できますが、高継続はあまり期待できません。

8も同じです。

 

北斗の拳シリーズのみならず、今パチンコホールに設置してある台の中でも、勝てる台を打ちたいのなら迷わず北斗無双を打ちましょう。

ただ演出面が過剰な物が多く、アツそうなものが来てもはずす事が多いですので、打つなら心を無にして打つのがいいと思います。

演出は7や8のほうが、まだいいです。

 

今ホールにある2400発出る台は、どれも65%継続です。

北斗無双だけ80%なので、これ以外に打つ選択肢が私にはありません。

 

 

 北斗シリーズの中でもスペックが良い【真・北斗無双319】が勝てる

20代 男性 パチンコ歴4年

北斗シリーズのパチンコの中で打つなら、真・北斗無双319のタイプです。

理由といたしましては、スペックの良さにあると思います。

 

1/319のミドルタイプなのですが、今出ているパチンコ台よりもスペックがものすごく良いです。

継続率も高いので、連チャンが期待できておすすめ。

 

また、北斗の拳が好きな人であれば絶対にハマるであろう、演出が多彩な点もおすすめする点です。

演出に関しては、単調ではなく原作に忠実に描いており、ファンであれば絶対に楽しむことができます。

 

北斗シリーズの中で、どれのスペックを選ぶかは迷ったのですが、ミドルにしました。

甘デジもあるのですが、ミドルの方が継続率と連チャン率、突入率が高くて良いからです。

打つならミドルですね。

絶対に勝てると思います。

 

また、ギミックがかっこいいのも、この台のおすすめする点です。

ギミックが大きく迫力があり、ものすごくテンションが上がります。

それでも馬鹿でかくはないので、パチンコを打つ時の邪魔にはなりません。

歌もたくさんあるので、テンションが上がります。

 

 

スポンサーリンク

 

 北斗シリーズ打つなら、甘く止め打ちもできる【真・北斗無双】がおすすめ

パチンコ北斗シリーズで一番勝てる機種、これは間違いなく「ぱちんこCR真・北斗無双」でしょう。

もうパチンコ歴は20年を超え、脂の乗った40オーバーの私が言うのだから間違いありません(笑)

 

まず北斗の拳シリーズは、どれもボーダーが高めの機種が多いです。

規制がバンバン入った影響ももちろんありますが、千円当たり20を超えるようなボーダーばかりの中、北斗無双は驚異の16.8です。

 

このように、そもそもの素のスペックだけでもおすすめできるのですが、ボーナス中の止め打ちで増やすことも可能です。

しかも超簡単。

デンチューが開いたら一発、開いたら一発を繰り返すだけです。

 

表などを見せられないのが大変残念ですが、これだけで全然違います。

現行機種の中では、真・北斗無双はトップクラスでしょう。

 

演出関連は省きますが、私のような男性は勿論、女性も熱くなれる演出が超多数です。

そして、北斗の拳を週刊ジャンプで見ていた全盛期の我々の胸を熱くするのは、好きなキャラクターで戦えるバトルでしょう。

私のおすすめは、リンちゃんです(笑)。

 

何度でも書きますが、北斗シリーズどれかを打つならCR真・北斗無双ですねー。

注意点を一つ、ST突入率が50パーなので打つなら資金にはご注意(^^)

 

 

 パチンコの中で勝てる機種は、【真・北斗無双】しかない

30代男性です。

パチンコ歴は10年です。

 

現在の北斗シリーズで、どれを打つならおすすめなのか?

やはりスペック上の理由として、北斗の拳シリーズを打つならCR真・北斗無双一択です。

 

これは、パチンコを楽しむのでなく「勝つなら」という理由です。

現在のパチンコの中では、勝てる機種は真・北斗無双をおいて他にはない、といっても過言ではないでしょう。

 

最近のパチンコは、新基準となってからは、スペックがどれもゴミのような機種が多くなりました。

具体的には、初当たりを引いて確変もしくはSTに突入しなければ、問答無用でゴミのような出玉が出ておしまい。

また初当たり引くまで頑張ってくださいね、という冷たい台が多いです。

 

しかし、この北斗無双については初当たり時の確変確率は50%で、通常でも時短が100回ついてきます。

時短中に引き戻しすることができれば確変突入しますので、実質の確変突入率は60%を超えており、右打ち時の当たりは16Rでとても甘いです。

 

演出に関してはつまらないのですが、ボーダーがとても甘い機種です。

パチンコを楽しむことを度外視して(メーカーさんすいません)、勝つことを重視する機種と言えます。

 

真・北斗無双なら、千円当たり20回以上回る台を打ち続ければ、小金持ちになれるでしょう。

以上の観点から、私のおすすめはCR真・北斗無双です。

 

 

 【北斗6天翔】はシリーズの中で安定感があるスペックでおすすめ

39歳でパチンコ歴15年になる男です。

現在、稼働している北斗シリーズのパチンコで打つなら、おすすめの台は個人的にはCR北斗の拳6天翔百裂ですね。

 

この機種は、ST回数36回のST機です。

高確率中の大当たり確率が約30分の1で、ロングST機ではない分、大きく引きが荒れるといったことも少なく安定してます。

 

通常時の大当たり確率は約300分の1なんですが、ヘソからの初当りは、必ず16ラウンド分の出玉が貰えます。

最近、同じような確率で出ている北斗の拳7や北斗の拳8と比べると、すごい安心感があるスペックだと思います。

 

ショート型STにありがちな「ツボにハマったときのイケイケ感」は健在で、10連ぐらいなら他の北斗シリーズのどれよりも可能性が高く、一番勝てる機種ですね。

 

通常時の演出も、今までの北斗シリーズを継承しているリーチもたくさんあります。

まったく新しい演出もたくさんあって、演出的にもかなり楽しめる台に仕上がっています。

 

ただ、新台入れ替えが激しいホールには、もうこの台は残っていないかもしれません。

バラエティーコーナーを大事にするホールでは、まだまだこの台は現役で見かけますので、積極的に打つべき台だと思います。

 

これまで述べてきた内容を踏まえて、北斗シリーズ打つなら北斗の拳6天翔百裂をおすすめしますね。

 

 

 【北斗無双219Ver.】がシリーズの中でも勝てる

北斗シリーズのパチンコで勝てる機種と言えば、現在で代表されるのは北斗無双シリーズです。

中でも、ミドル機は非常に人気が高くてスペックも良い。

元々、北斗の拳が人気だった事に加えて、スペック面でも優秀なので今でも稼働が高い機種です。

 

しかし、ミドルは手が出しにくいと考える方も多いですよね。

そんな方には、CR真・北斗無双219Ver.がおすすめです。

パチンコで勝てる機種を打ちたいなら、北斗無双。

それは間違っていないのですが、気軽に打つならどれか・・・悩む方も多いですよね。

 

ミドル機の特徴は、一撃性がありスペックも優秀であることです。

これに比べてCR真・北斗無双219Ver.では、初当たりが軽い分一撃性はミドルより弱いですが、それでも十分です。

時短も100回転ありますので、引き戻しも十分に期待ができます。

 

北斗無双シリーズの中で打つならどれ?と悩んでいる方は、初当たり確率と一撃性を考慮してミドルかライト、それで決めたら良いです。

個人的には、CR真・北斗無双219Ver.が初当たりも軽く、苦しい展開が少しでも少なくなると思っていますのでおすすめです。

 

ミドルではハマる時が多いので、予算が多くないと勝てないこともあります。

しかし、ライトの場合には予算が少なくても勝負をする事ができます。

 

 

パチンコの北斗の拳シリーズを打つならどれがおすすめ?のまとめ

やはり、パチンコの北斗の拳シリーズ打つなら、CR真北斗無双FWNがダントツでおすすめ機種ですね。

P-WORLDの設置機種ランキングでも、海シリーズに割り込んで現在4位です。

 

そう言えば、最新台の「北斗の拳8覇王」がなかったですね。

口コミにもありましたけど、同じ北斗シリーズで1/319打つなら、やはり真・北斗無双と言うことでしょうか。

それぞれのシリーズの、規制の違いは仕方がないですね。

 

あなたのおすすめする、パチンコの北斗の拳シリーズはどれですか?

下のコメント欄から教えて下さい^^

 

 

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。