パチンコ以外で稼げるギャンブルは?一番儲かるのはどれか解説!

「最近パチンコで勝てないな…」

「6号機のスロットはツマラナイ…」

こんな時にふと思うのが、

「他に稼げるギャンブルってあるのかな?」

という疑問。

 

そこで”パチンコ・スロット以外でおすすめのギャンブル”の口コミを集めましたのでご紹介します。

また記事の後半では、一番儲かるギャンブルは何か?について僕が解説します。

 


↓ハワイアンドリーム遊ぶなら遊雅堂 ↑遊雅堂は登録するだけで3千円プレゼント!
遊雅堂のアカウント登録と無料ボーナスのもらい方をキャプチャ画像で解説!

パチンコ・スロット以外で稼げるギャンブルの口コミ

パチンコは、まだ1種2種混合機がアツイですが、スロットの6号機はどこも通路ですよね…。

ぜんぜん魅力がなく、勝てそうな気がしません。

スロットを引退してボートレース(競艇)に乗り換える人もいますが、果たして稼げるのでしょうか?

そもそも面白いのかな…?

 

ボートレースは大負けすることがない

パチンコ・スロットは身近にある手軽なギャンブルなので、急に行きたくなった時にいつでも楽しむことができます。

しかし、ほとんど負けてしまうことが多く、パチンコでは稼げないと思いました。

パチンコは稼ぐというより、どちらかと言うと面白さにお金を出している感覚です。

そこでパチンコ以外で稼げるギャンブルはないか?と探していました。

 

最近行き始めたのが、ボートレース(競艇)です。

まだ始めて日は浅いですが、自分の中では今までで一番儲けることができるギャンブルだと思います。

雑誌やネットなどの予想を参考にして賭けているのですが、予想が全レースすべて外れることはまずありません。

6艇しかないので、初心者が直感で賭けても当たります。

ボートレースは1レースごとに勝負が決まるため、ギャンブルとして大切なドキドキ感を必ず楽しむこともできます。

 

1レースあたりの上限金額を守れば、予算以上に大負けすることはありません。

パチンコでは、1度も当たらずに財布を空にして帰ったことが何度もありますが、ボートレースなら負けた日でも、食事をして帰れる程度はお金は残ります。

パチンコやスロットで稼げない人には、このボートレース(競艇)がオススメです。

(25歳・男性。パチンコ・スロット歴は3年)

 

競艇は資産運用のように手堅く稼げる

37歳・男・パチンコ・スロット歴2年

今のパチンコは、全然回らないのでなかなか勝てません。

パチンコ以外で稼げるギャンブルはないのか?探している人も多いことでしょう。

 

実はここ数年で、売り上げを爆発的に伸ばしている公営ギャンブルがあります。

それはボートレース(競艇)です。

ボートレースは、賭けるレースを自分で選ぶことができます。

難しいレースなどは賭けずに見送り、堅そうなレースを中心に狙えば、資産運用のようなイメージで手堅く稼ぐというやり方もできます。

近年は、初心者が爆発的に増えているギャンブルです。

 

私の競艇歴は、もう20年を超えます。

時代の流れや変化もありますが、今の時代のボートレースは当たらない大穴よりも当たりやすい本命を狙った方が面白さを感じることができます。

エンジンの気配やレース予想は、ホームページで簡単に無料で手に入れる事ができます。

ボートレーサーは人間なので、レース前のコメントや展示走行等を確認すると結果が予想しやすいです。

 

ボートレースの楽しみ方は人それぞれですが、1日にある12レースすべてに手を出すと勝てません。

1着・2着がはっきりと狙いやすいレースを1つか2つに絞ってそこに賭ければ1日に1万円くらいは手堅く稼ぐことができます。

 

競馬なら100円で数万円稼ぐこともできる

スロット打ちの私が、パチンコ以外でよく行っているギャンブルは競馬です。

競馬の面白さは、1レース100円から楽しめるということです。

スロットにも1スロや5スロがありますが、投資が少ない分だけ勝つ時の金額も少ないです。

でも競馬なら、100円が1レースで数万円になったりすることもあります。

 

また、競馬はギャンブルであると同時に”血統のスポーツ”でもあります。

過去に自分が応援していた馬の子供が出走したりすると、つい馬券を買ってしまいます。

その馬の血統の歴史を知ると、ギャンブル以外の楽しみ方ができるのも競馬の良い点だと思います。

 

しかし競馬で稼ぐという点については、パチンコやスロットなどと同様に容易ではありません。

競馬は機械が相手ではないため、設定や回転数といった確率や期待値との戦いではないからです。

そのため競馬では、レースに対しての予習や復習が結果にコミットされやすいと言えます。

 

もちろん競馬にもギャンブルでおなじみのビギナーズラックがあります。

何の知識もない初心者でも、馬の名前で馬券を購入するだけで当たることも珍しくはありません。

そしてここから知識や経験を重ねれば、それが収支につながりやすく稼ぎやすくもなるのです。

決まった馬を追い続けば、その知識や経験がその場限りではなくずっと使えて、より稼ぎやすくもなります。

このことからも競馬は、パチンコやスロットよりも安定して稼げるギャンブルなのかもしれません。

 

競馬は理論やデータで稼ぐことができる

37歳の男で、パチンコ歴11年です。

昔のパチンコは少額で遊べましたが、今では一回の使うお金が多額になり、演出もつまらなくなり面白さも半減しました。

何よりパチンコで稼げなくなり、何時間いても時間の無駄な気がして来たのです。

 

こんな私が、パチンコ以外でやるギャンブルは競馬です。

競馬はデータなどを勉強すれば、運だけに頼っていたパチンコより断然儲けることができます。

たった数分間のレースで資金が何倍にもなる面白さは、パチンコやスロットでは味わえません。

また、パチンコは店に行かなければなりませんが、競馬は家にいながらテレビで中継を見れて、しかもネットで投票できるのも良い点です。

 

競馬にもパチンコと同じくプロと呼ばれる人たちがいます。

つまり理論やデータなどを勉強すれば、稼ぎ続けることができるわけです。

決して、運だけのギャンブルではないと思います。

競馬は、パチンコやスロットとはまた違った稼ぎ方ができる、おすすめのギャンブルです。

 

宝くじは千円で1週間ドキドキできる

32歳女性です。

スロット歴は13年ほど。

スロットは昔よりも稼ぎにくくなっていて、大きく勝つことはできなくなっています。

ギャンブルとしての魅力を、感じなくなってしまいました。

 

そのため最近は宝くじの購入を始めました。

毎週1,000円ずつの購入です。

 

宝くじは稼げるのか?と言えば、大きな当たりが出ないと稼げません。

しかし、月に4,000円と決まった金額のみを使っているので、スロットとは違いお金を使いすぎることなく、当選発表の日まで長く楽しめます。

ギャンブルは、勝った時のことを考えるのがとにかく楽しいと思います。

宝くじは1,000円で1週間ドキドキできるので、コスパ面ではスロットよりかなり良いです。

 

宝くじは100円~買うことができますが、「BIG」にすれば当たった時に大きく稼ぐことができます。

パチンコ・スロットでマンネリしている人は、宝くじというギャンブルがオススメです。

 

FXはギャンブル性が高く一瞬で大儲けできる

パチンコやスロット以外で稼げるギャンブルなら、FX(外国為替 証拠金 取引)をおすすめします。

まず、FXがギャンブルかどうかは個人の判断に任せますが、個人的には、FXはギャンブル性が非常に高いと思っています。

 

FXは「上がるか?下がるか?」のどちらに転ぶかを予想する、2つの選択肢を当てるシンプルなギャンブルです。

2択なので稼ぎ方としては簡単ですが、賭け方によっては非常にハイリスク・ハイリターン。

パチンコやスロットに比べてギャンブル性がとても高く、当たった時の儲けも大きいですが、外れた時の損失も大きいです。

 

FXは24時間参加できて、賭け金も自由に選択できます。

パチンコホールに行く時間がない時でも、FXなら自宅から稼ぐことができるといった利点が楽しいです。

 

私のFXの収支は、1日平均で見たら数百円の稼ぎです。

これを聞くと、個人的な賭け金の低さがバレてしまうので恥ずかしいですが、FXは基本的に負けを小さくして大きく儲けるのが鉄則です。

なので、負けるのが怖い私にとっては、このぐらいの金額が丁度いいと思って楽しんでいます。

中には数十万円といった、大きな金額を賭けている人たちもいます。

FXは2択の予想を当てるだけですが勝負スピードがとても速く、一瞬で大儲けできるギャンブルだと思います

 

一番儲かるギャンブルはオンラインカジノ

一番儲かるギャンブルは何か?を理論的に考えた場合、参考になるのは”還元率”です。

還元率とは払出率とかペイアウト率とも言い、どれだけお客さん側に還元するか?という数字。

例えば売上1万円還元率80%なら、8千円をお客さん側に払い戻す仕組みです。※残りの20%の2千円は主催者側の儲け。

つまり還元率が高ければ高いほど、儲けやすいギャンブルと言えます。

 

【主なギャンブルの還元率】

・公営ギャンブル…約75%

・宝くじ…約45%

・パチンコ屋…約70~80%

・オンラインカジノ…約90~95%

 

競馬や競艇などの公営ギャンブル、そして宝くじやtotoなどは法律により還元率が決められています。

主催者側が、好き勝手に還元率を変更することはできません。

画像引用元:https://www.jra.go.jp/kouza/baken/index.html

↑JRA公式サイトにある還元率表です。

 

驚いたのが宝くじですよね。

なんと売上の半分以上が、主催者側の儲けとなっています。

利益が社会福祉に使われるとは言え、宝くじはお客さん側が一番儲からないギャンブルなんです。

 

パチンコ屋は釘や設定を調整することにより、ギャンブルの中では珍しく、お店側が好きに還元率を変えることができます。

でも最近のパチンコは全然回らないし、6号機も全然出ないので、還元率はどこのホールもボッタクリでしょう。

ちなみに僕は、パチンコの利益率40%超でホール運営をしていたことがあります。※つまり還元率60%のスーパーボッタクリ店。

 

で、一番還元率が高く儲かるのがオンラインカジノです。

ネット上で運営されていてコストがかからず、また全世界から売上を上げられるので、その分だけお客さんにより多く還元できるからです。

還元率90%って、お客さんにとってはかなり稼ぎやすいギャンブルですよね。

スマホから遊べるので、パチンコのようにわざわざお店まで行く必要がなく、また風営法の規制もないので一撃で数百万円勝ちとかも狙えます。

 

オンラインカジノが気になる人は、僕が運営している別サイトで詳しく解説しています。

パチンコ・スロットに飽きた人は、オンラインカジノをチェックしてみて下さい。

ハワイアンドリームは勝てる?オンカジはパチスロよりも儲かるのか解説!

ベラジョンカジノや遊雅堂なら、ハワイアンドリームの他にも…

(左)おいらんDream

(中)バトルドワーフ

(右)ゴールデンドリーム

も全部遊べる!

パチスロ好きなら絶対にハマるこの面白さ^^

ベラジョンカジノは日本で違法ギャンブルなのか?逮捕される可能性について調べてみた

ベラジョンカジノのアカウント登録方法は簡単!やり方をキャプチャ付きで解説!

 

↑遊雅堂は登録するだけで3千円プレゼント!

遊雅堂のアカウント登録と無料ボーナスのもらい方をキャプチャ画像で解説!