北斗の拳8覇王で最高何連チャンした?最大出玉など実践報告まとめ

フィーバー!

パチ屋時代の1か月の最高が27連勤だった、元店長の”ななしー”です。

ブラック企業、ブラック業界バンザ~イ!

 

今回は、パチンコの北斗の拳シリーズの最新作「P北斗の拳8覇王」についてです。

 

パチンコの北斗シリーズと言えば、やっぱり強烈な連チャンと一撃の出玉が魅力ですよね。

となると、今回の北斗の拳8覇王も、その出玉性能が気になります。

 

早速、実際に北斗8を打った人の口コミを、実践報告も含めて集めてみました。

どれだけ連チャンするのか?

最高でどれぐらいの出玉が出るのか?を

ぜひ参考にしてみて下さい^^

 




北斗の拳8の最高連チャンや最大出玉はどれぐらい?

 最高8連チャンで最大出玉は1万2千発ぐらい

年齢50歳、男、パチンコ歴30年です。

最近は週2~3回のペースでマイホに通い、ほとんど北斗の拳8覇王を打っています。

 

北斗の拳8覇王の実践報告については、最高連チャンは8回です。

その時の出玉は、だいたい1万発くらいでした。

 

その日、投資金額1.5Kでたまたま大当たりを引いて、8連荘しました。

そのまま打ち続けましたが全く当たりを引けず、結局、3箱程度吸い込まれて6000発で交換しました。

 

北斗の拳8覇王を打った体感としては、だいたい連荘は3回~5回が多いように思います。

自己最大出玉は、1万2千発くらいでしょうか。

 

100回転くらいで6連荘、さらに少しハマってプラス300回転あたりで6連荘を引きました。

そこで交換して、1万2千発くらいです。

 

大当たりを引いても4Rが多いような感じで、出玉感はあまり感じられないですね。

最近のパチンコは、出玉規制で爆発力が少ないですね。

 

それでも北斗の拳8覇王を打つのは、北斗の拳の漫画ファンでキャラクターに思い入れが強いからです。

なので、出玉の爆発力は少ないですが、歴代のばちんこ北斗の拳は全て打っています。

 

 

 まだ最高連チャンは4回、最大出玉は5千発ほど

28歳の男性で、パチンコ歴は10年になります。

最近、北斗の拳8覇王が楽しくて、パチンコはこの台ばかり打っています。

北斗の拳8覇王の実践報告をさせていただきます。

 

まだ、大きな出玉を放出したことはなく、最大出玉は5040発ほどで最高連チャンは4連です。

 

通常時、投資7Kで保留変化なしから、秘孔ボタン疑似連が2回続き、この時点で保留が緑に変化しました。

その後、救世主予告から、ケンシロウVSファルコに発展し、赤保留へ。

キリン柄や激アツは出ませんでしたが、そのまま6図柄でヒットし、バトルボーナスで確変突入しました。

 

ケンシロウで確変突入後、110回転ほどでサウザーとのバトルに発展してしまい、単発を覚悟しました。

が、タイトルがキリン柄で、そのまま勝利し、小当たりラッシュに突入しました。

しかし、あまりそこでハマらせる事もできず、120回転ほどでシンとのバトルに突入。

ここでは強攻撃を食らいましたが、ボタン連打で復活し再び小当たりラッシュへ、、、。

 

65回転ほどでシンとのバトルに再び発展してしまい、この時点で5000発ほどの出玉でした。

そのままシンとのバトルに破れ、時短へ突入しました。

 

リーチにすら発展しないまま時短を駆け抜け、投資7K・回収18.5Kという結果になりました。

いかに小当りラッシュではめるかがポイントですが、そこを活かせなかったので、次はもっとハマるよう頑張りたいと思います。

 

 

 最高連チャン数は10連チャン!最大出玉16580個!

23歳女、パチンコ歴5年

北斗の拳8覇王が導入されたので、早速打ちに行って来ました!

 

まず見た目ですが、ロゴが少しコンパクトになったように感じました。

PVは見ていたのでこれがガチャガチャ動くのかと思うと、打つ前からワクワクして楽しみで仕方なかったです!

 

打ち始めて思ったことなのですが、基本静かなイメージです。

擬似連などする時は、「これ、熱いのかな?」と思うくらい騒がしいです。

そして特に何も起きないまま、1日目は0回転~500回転までハマり退散してきました。

 

日を置いてリベンジに行ってきたのですが、0回転~130回転ほど回した所で擬似連3回目が発動、特に熱そうでもなかったので油断していたら、いきなりの7テンパイ!

そこから確か、ラオウと戦いまして勝利!

7テンパイだけで、ほぼ押し切りました!

 

その後は確変!

 

確変中ですが、あっさりしているイメージです!

小当たりは結構増えますが、こぼしもそこそこでした。

大当たりした時のイルミがとても綺麗で、ケンシロウの顔が迫ってくる感じがかっこよかったです!

 

実践報告したいと思います!

北斗の拳8覇王の最高連チャン数は10連チャン!

最大出玉16580個でした!

 

2回目の実践でしたが、確変も当たり7テンパイもしてくれて出玉もたくさんだったので、とても楽しかったです!

4代演出などが見られてないので、今度はそれを見に打ちに行ってこようと思います!

 

 

 最高4連チャンで最大出玉は4800発

25歳男性、パチンコ歴7年です。

北斗の拳8覇王は、導入2日目に打ちました。

 

投資4000円で、剛掌リーチへ発展。

サウザー → 緑カットインと、全く期待のできない展開ですが当たりました。

 

無事4R確変で当たり、バトルモードに突入。

確変中は、ケンシロウを選択しました。

 

2連目は、シンとのバトルに発展し当たりました。

10R確変で当たりました。

 

そこからラッシュ中に100回転ほどハマり、次はジャギとのバトルで当たり4R確変を引きました。

その後はサウザーに負け、通常を引き転落しました。

時短50回転で引き戻すことはなく、そのまま左打ちへ戻したという流れです。

 

最高連チャンは4連で、最大出玉は4800発ほどです。

10Rを引いた後にどれだけ小当たりラッシュに滞在できるか、またその後に再び10Rを引いて小当たりラッシュ自体を続けるということが、かなり大事になるなと個人的には思いました。

 

北斗の拳8覇王はP機にしては出玉も早く、わりと主力になる力はあるなとは思いました。

以上で、北斗の拳8覇王の最高連チャン数と、最大出玉の実践報告を終わらせていただきます。

 

 

 最高4連チャンで最大出玉は7600発

40歳 男性 パチンコ歴20年です。

北斗の拳8覇王の実践報告です。

 

最大出玉は約7600発。

最高連チャンは4連です。

 

通常時からジャギリーチ、ロゴ落下、キリンカットインで2図柄の大当たりでした。

バトルボーナス中勝利で、確変ゲット。

ケンシロウの伝承者の道を選択。

 

ジャギバトルになり勝利。

北斗の拳8覇王の最大の魅力である、究極神拳ラッシュ突入。

 

再度ジャギとのバトルで勝利しましたが、続くサウザーとのバトルで敗北。

時短50回のうち、熱いリーチが3度来るがハズレる。

時短中のリーチは、北斗7の時短中の一拳ゾーンのリーチと同じようなアッサリ感。

時短50回を抜けて終了。

出玉は約7600発です。

 

小当たりRUSH時の出玉スピードは、今までにないぐらいの出玉感。

大当たり中の出玉が少ないものの、その出玉の少なさを感じさせないような増え方です。

北斗の拳8覇王は、今までの北斗シリーズの出玉を彷彿とさせる、十分な出玉感を実現しています。

 

北斗の拳8の最高連チャンや最大出玉はどれぐらい?のまとめ

まだ、北斗の拳8覇王が導入されて日が浅いことと、口コミ件数が少ないことから、ちょっと期待ハズレ(?)な結果となってしましました。

でもツイートには、2万発オーバーのエンディングもありました。

とりあえずの目標は、このエンディングを見ることでしょうか。

 

今作のパチンコ北斗は、GANTZ2と同様の小当たりRUSHがひとつのポイントです。

口コミにも、「出玉のスピードは、今までの北斗シリーズに劣らない」とありますので、一撃の出玉には期待できそうですね。

 

 

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。